This is my life2022,1,20お仏壇

toromiさんが自分の所の可愛がっていた子のお仏壇を注文された際にグラビューの分も一緒に発注して下さったのをキッカケに施設の子達のお仏壇が少しづつ飾り付けられ華やいできております。

そしてお供えと合掌が、私自身の心の支えとなっています。

お墓参りを終えた後の、あの心地よい感覚を毎日感じさせてもらっています。

頂いた物資はまずは先代の保護っ子達に食べてもらってから今の子達へと…。

ちなみに、陰陽師の京明さんが仰られていますが御供物は食べた方が良いみたいですね。

やり方が合っているかは分かりませんがとにかく華やかで明るい箇所にしてあげたいな、と思っていて日々飾り付けが進化しています。そして気持ちがこもっていたら「良し」としてます。

ちなみにお供えしてお線香炊いた後のグラビュー流の「チーン」はネコチンベルです。これも昔に頂いた物がたまたまあったので置きましたが、かなり自己流が過ぎるか…(笑)

保護っ子達の事を思って下さっていらっしゃる皆様の想いが届きます様に。

知り合いのお坊さんとのコラボで慰霊祭も行って行きたいと思っているので、その暁には是非ご参加下さい。

グラビューの保護っ子達だけでなく全ての生き物、ペット達を慈しむ会でありたいと思います。

生きてる子は限界がありますが、亡くなった子達にはみんな彷徨わず寂しくなったりお腹が減ったりしたらグラビューに来てね、という常にウェルカムな気持ちです。寂しい思い、辛い思いをして亡くなった子の方が断然多いでしょうから、全ての子がグラビューへと穏やかで暖かい場所を求めて来て欲しいですね。

その反面、施設では最近、さまざまな理由で亡くなる子がかなり多かったです。つ、疲れました。

みんな天国で楽しくやってくれていますように。会いたいよ。そして謝りたいよ…。ごめんね。

拝む事が動物達の気持ちを鎮めているとは、とても私には思えません。

私が私の気持ちを鎮める為にやっているのだと思います。つくづく私は自己中心的な人間だと、嫌悪感も拭えませんが…この考えはやはり、根暗の私独特の考えなのでしょうか…。

生命に向き合うと、本当に根暗になりますね…。

こう見えて、幼少時代〜若い時は根明な方だったんですけどねぇ〜。

と、言うか…ヤンキー(笑)今のスマホで残ってて1番古い写真(この時既に活動中。譲渡後に寄り道したアベノハルカスにて)

この時撮りたかったのは、確か…

右上の絵に「毛皮反対」を感じたので撮りました。

寒い季節です。今季まだファーを身につけている人、買いたいと思ってる人、オシャレだと思ってる人いたら…オシャレとはかけ離れた野蛮な衣装だと気付いてくれたら嬉しいです。

ちなみに、どんどんパリコレ的な物やハリウッドではファー禁止になって来てます!最先端!

そして、最後に。

お供えの後のおやつパーティー効果や、また体調がよく無い子も多く、ウエットフードの減りがヤバいです。大募集しております。宜しくお願い致します!

そして、ドライフードはいつも切迫した状態です。

こちらはロイヤルカナン業者用(というか大袋?)を買うので一回につき4万円くらいでネット購入しています(ロイカナとしては破格の値段)。が、数日でなくなります😭

色んな体質の子がいるので、市販のはちょっと全員には合わないのでロイカナを買っていますが…量増しの為に混ぜ混ぜするのはどちらのメーカーでも構いません!ペース配分こちらで考えて混合や合った子への個別扱いにて使いますので!

皆様、是非宜しくお願い致します!

ほいでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です