モン里親様募集2020,8月

本日、纏わり付きが開花して人が歩くのさえ困難な状況にまでさせてしまうモン君の里親様募集記事を書かせて頂きます!

1歳過ぎくらい。子供ぽい男の子。

カメラ目線&モデルポーズは苦手です(^^)

何故かというと…

これです。このベッタリ感が撮影となると不利になるのでーす。

なんとか、カメラ目線(笑)

常に横に居てくれるので甘えんぼさんをお探しの方には大抜擢!

側にいる時の圧が強い…(笑)

保護時は…触れない子でした。

保護時、絶体絶命のショボーン。

それでも、興味心が強い子で環境に慣れてき出してからは、自分から付き纏ってきては触ってくる…いや、というか、おっかなびっくりでアクションかけてくるので触ってくると言うより殴ってくる…というコミュニケーションが数ヶ月続けていました。

後追い素質は十分あり…なにかと人の事が気になる…
でも、パンチしか人とのコミュニケーションツールを知りません…
しまいには、ちょっと噛み付いてくる始末(^◇^;)

なので…こっちから接し方を知ってもらおうと触るとガチで怯えて逃げる…という謎の期間を繰り返して…

遊んで来るから、ちょっと撫でただけなのにすっ飛んで逃げ…(勝手に)追い込まれ、まるで被害者の様な顔をするモン君。いやいや、さっきまであなたが私の事シバいてましたから!!(笑)

彼なりに勇気を出して、人間さんとどう付き合っていったらいいか…自問自答の日々だったと思います。

確かめて、確かめて人の事を学んでいく日々…

下動画。この不器用な絡みを見たって下さい(笑)最後は意気消沈してる姿が可愛いです!(笑)激しい運動の疲れじゃなく緊張してるからくたびれた感がありますよね〜(笑)そこまでしても人を理解していこうとする意気込みという点ではどの猫より頑張ってきてくれたのはモン君が施設1番だったかもしれません。

上の動画からの今の変貌ぶりがよく分かるモン君里親様募集動画も見たって下さい。補足は後ほどに〜。

触られる事が人からの愛情表現だと気づき始め…

緊張しつつ人の手が伝えてくれる真意を感じていき…

まだ、疑ってる顔(笑)

ご覧の通り、今ではNo.1を争うスリゴロにゃんに!

付き纏い…付き纏い…もはや足の一部です。非常に不便な3本目の足ですが!(笑)

立っていても、座っていても体の一部をピッタンコ!(^^)

にゃんと!猫が嫌いとされている抱っこも習得し始めています!!!

ちょっと不服?!
「あん!腹見せは猫にとって禁断の体勢だにゃ!!!」

抱かれ慣れてないのでぎこちないですが…

「どう抱かれていいか…わからん」ちょい困惑中(笑)

ハマればこんなポーズも…

「にゃかにゃか気持ちいいにゃ」

でも、まだ抱かれ慣れてない事が大前提です!

「にゃんか、落ち着かんぞ!」
「安売りしねーよ!調子乗ってたらオイラの真の姿が目を覚ますぜ!オイラは小さい虎にゃ!!!忘れるにゃよ!」

しかしながら、ベテランスタッフにかかれば、可愛い方の猫ですよ(笑)

「あれ?固定されて動けん。所詮オイラは猫?」涙

そんなモン君ですが…まだまだ遊びは下手くそで…大体カミカミプロレスしか出来ません。ずっーと抱っこされ続けるのも今は無理で抱っこされて暫くしたらプロレスが始まるのが定番です(^◇^;)

「おりゃー!本気だしたんぜ!!」

大きな子猫の遊び心に火がつきます。

「必殺!猫ひねり王子!」

飼い主さんは軽い生傷が絶えないかもしれません。

モン君は大きな幼稚園児。

可愛いか可愛くないかはあなた次第?!(笑)

「マウント取ったぜ!」

でも、不思議と子供には絡み付かず怪我もさせません。不思議。動物界の七不思議ですね〜。

さすが猫界の園児。同等に遊びます。

でも、人間の事はどちらかというと大人の方が好きみたいですよ。甘えたい方が勝つみたいです。

そもそも、子供の事が嫌いなのが猫という生き物なので、おもちゃで同等に遊ぶだけでも拍手ものだと私は思うのですけどねー(^^)

大体、人の事は確認出来てきた今日この頃…。

しかし、好奇心が強いモン君のあくなき探究心はまだまだ続きます。

目にした事が無いものを目にすると、人をお手手で確認していた頃と同じように、こうやって手で確認作業。

なんでも、こうやってしっかり確認するところを深く考えてみると、意外?と頭がかなり良くて、用心深いのかも??しれませんね(^^)ちょっと人っぽい感じがして、それがまたイイですね!

モンくんの楽しい一面は触れ合い以外にもたくさんあります!

例えば…寝相がこんな所…「あれ?猫と間違えてトドでも保護しちゃったのかしら??」と笑ってしまいます!

元気なモンくんですが、お腹と内太ももの皮膚が少し弱い様です。

が、季節性やストレス性のものプラスこの寝相のせい??の様で特に治療なく自然と治り、たまにまた出てきたりします。

画面右脚のハゲがそれです!

集団生活、猫ちゃんとうまくやっていますが…なんせ遊び好きなので猫に対してもちょっとちょっかいかけな面があります。

それは良いのですが、基本的に力が強めなので「かまって欲しくない」タイプのニャンは少し迷惑そうにしてます(ーー;)

遊び好き・プロレス好きな先住猫ちゃんなら特に相性は良いと思われます!

猫というより…人の子を育てているような感覚のモンくん。

是非ご家族様としてご検討下さい!

お見合いももちろん出来ますので是非お問い合わせの上、会いに来てあげて下さいませ(^^)1番に飛んでお出迎えしてくれる可能性大ですよー!

お問い合わせお気軽に!

電話 090-7134-1449

(可能であればお電話は12〜15時の間にしていただけると活動に支障がなく助かります。メールやLINE、メッセージは24時間受付OKです)

メール grabeau-heart@me.com

LINE hiromigoubara


※お見合いについて…お見合いの場提供費用として施設入室費用500円/お1人様の募金型とさせて頂いております。またお見合いの日程は必ずご予約をお願い致します。詳しい詳細はお気軽にお問い合わせください。


健康状態・過去病歴

*ノミダニ駆除、エイズ・白血病検査済、検便済み、去勢手術済み、虫下済み

里親希望者さまへ。モンを含めたくさんの犬猫たちが、卒業猫の里親様の募金や日頃から応援してくださっているみなさまからのご厚意で今の生活を送らせて頂いております。過去の里親さまのお陰でモン達は今の生活を送っています。モンの後輩になる子達へ次のバトンを託す為幸せの連鎖を引き継いでいただくようご協力をお願い致します。

 サポーター会員様募集しております!会員さんはグラビューハートのお仲間特典が盛りだくさんです!従来の愛護団体の会員から「より楽しくて、より親密で、より活動に携わりを感じてもらえる充実感のある会員制度」を目指しています。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です