2020,8,27This is my life心境の変化

こんにちは。

「うわきもんですんまへんブログ」

そのタイトルの由来は…

保護数が多いが故に悔やまれる事が多く、保護している1匹1匹の子達に対して…のすいませんの気持ち。

また、そんな環境にて多方面で迷惑を掛けている仲間、友達、家族に対して…のすいませんの気持ち。

ちゃけた表現でしたが、それがブログタイトルの意味でした。

暗い!(笑)

最近、ちょっと肩書きの重さを無理に持たなくても良いかなー?って思える様になってきました。

そう思うだけでとっても気持ちが軽い!

一般社団法人グラビューハートの人間から、私は個人の人間に戻ろうと思います。

と言っても法人を廃止するなど大きな変化は特にありません(^^)気持ちの問題で些細な変化が随所に出るだけです。

ブログも自然と移行してしまっていたグラビューハートとしてのブログをやめて個人のブログに意識的に戻そうと思います。

個人の時は書きたい事を書きたい様に書いてました。いつの間にか肩に乗っかった重荷により「これは書いたらまずいな」「この表現はあの人の気に触るな」とか、記録に残したい楽しかった事さえも「これを載せたら叩かれるかな、動物の事しろよ、と言う人がいるな」なんて思ってたらいつの間にかブログを書くことさえ遠のいてしまい、本末転倒。

悲しい事も悲しいと書けないほど、肩書きの仕事が増えてしまい、文系好きな私にとって、書いて楽しかったブログが書かなくてはいけないブログに変化。書きたい事も書けないのに書かないといけないブログなんて楽しくないですね(ーー;)書いてる私がそうなんだから見てる人なんて尚更でしょうね。

もう、私はおばちゃんになりました。そろそろUターン時期に入ったのかな?!

若者よ、夢は夢を叶え大きくなっていく程に本来の自分という人間から遠のいていきます。

どうぞ自分を見失わないように、また重圧を感じたらそんなものはスルーしながら大切な自分の夢を磨いてください。

例えば、料理を突き詰めていく料理人がどんどん小さくこじんまりした店に拘って行くように…これから私もこじんまりと自分の手の届く範囲で大切な物を大切に扱って、楽しんで、追求していきたいと思います。

過去の人脈や経験、知名は、ここに至るまでに絶対に必要だった私の財産です。だから無駄ではなく絶対に通らないといけない道でした。

そして、辿り着いた今、ある意味私は愛護家として一区切りの終止符を打つ事に致しました。

私のやっていこうとしている事はとても物足りないものとなっていくと思います。

なので、今後の方針に対して、応援対象にならない方には今まで応援してくださった分、申し訳ないと思いますが、今後は今までより私は私らしく活動や仕事を続け、何より10数年、何もかもを顧みず突っ走っりながら自分を犠牲にしてきた分、自分を大切にしながら、その上でのプラスαで自分の力量に見合った内容でコソコソと活動も続けていきたいと思います。

心機一転、ブログ名はThis is my lifeでまた綴っていきたいと思います(^^)

そいでは、悩める30代後半女性の心境の変化でした。

あっ、気づけば写真がないまま終わってしまいそう!

今日は初めて息子が2人で並んで写真を撮ることが出来た記念すべき日でもありました。

それにしても、公言しないと方向転換出来ないところが変にバカ真面目で自分が情けないねぇ〜。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です