This is my life2021,9,1

とある日(3/28)

シッター先にて、どうにかして、オヤツでコミュニケーションを取れないか…

頑張る郷原

苦戦相手のあちゃちゃん

苦戦相手のあちゃちゃん

割と簡単だが…すぐキレるぬぅちゃん(笑)

この時、捕獲、出産、シッター重なってなかなか忙しい日々でした。この日の捕獲もスカ

この捕獲で狙いの子は私の経験上、恐らく無理…

この子1匹だけに専念して、時間と労力を掛ければ…また別ですが…それは現実的に不可能😭

施設では、避妊にいったカンノンが妊婦と判明して手術無しで帰ってきました。

おぉ!今まであんまり見せてくれなかったけど…帰って来てから移動中に隙ありで見れた。

確かに、パンパンや。

先に産んだ、カンノンの姉妹のナノハナは…

どうやら2匹で確定の様です。

うーん、産んでる時3匹に見えた気がしたんだけど…

た、食べてないよね??

ずっと見守れないって…常に不安がつきまとう。。。。

でも、産後速攻でご飯たいらげてるから…大丈夫か…見間違い見間違い…。

This is my life2021,6,29

3/28

施設の終了時間はなかなかありません…

午前1時

意外にも前回ご紹介させて頂きました物資を正規の使い方でしっかり使ってくれているニャンズ達。

午前2時。施設に慣れて出入り口での私の出入りをチョロチョロと狙っているシレトコさん。

午前3時。ムッチムチのお腹の脂肪を惜しみなく見せつけてくれるピーマン。

白血病のお部屋は1番最後のお世話になります。

相変わらず、ヤモリさんにワクワクしているエンガワ。

ネコズ達、夜の方が活発ですね。

この日はほぼ徹夜からのシッターのお仕事が朝からありました。

シッターでは過去の人間と化している私の入れるシッター先は大体知れています。

私のシッターブログで出没率の高いニャンズメンバー。

そんなメンバーの所もスタッフの方が訪問頻度が多いので…今ではこの様に数少ないシッター先のメンバーからも、私は邪気に扱われております(笑)特に猫様は!!!

殆どの写真が、睨まれてるかフル無視されている写真ばかり(爆笑)

サブはサブなりに頑張ります(^◇^;)

施設には新しい給水器が物資として届きました!

有難うございます!

なんか光ってる!しかも素敵やんなお色!

そして猫砂のお話をブログに話題にした甲斐があってドシドシと猫砂を届けてくださる皆様、有難うございます!

物資ご協力の呼びかけじゃなかったにも関わらず…猫砂の種類を紙砂にしました、という話題をしただけなのに…さすが!心優しいグラビュー支援者の方々!送ってと言わずとも「おお!紙砂タイプを送れば良いんだな!」とご察し下さった様で…とにかく毎日紙砂が届く日々が続きました。

心の安定が保てるくらいの在庫量に、お陰様で定期便の数を減らす事が出来ました!

浮いたお金が消耗品ではなく、猫達の環境改善や次のステップへの資金として、確実に猫達に還元される様に有効に活用させて頂きます。

そして、贈られた猫砂は間違いなく今までよりも猫達の衛生面に直結して役立たせて頂いております!

そして、更新しなくても過去の物資の募集の事を頭の片隅に留めて下さり定期的に送って下さる方々有難うございます!

洗剤、ウエットフード、とても助かります!

洗い物、尋常じゃありません!

ウエットフード、保護生活という大変な中での保護っ子達の唯一の楽しみです!

現在、ドライフードのふやかしは暖かくなってきたので衛生上、やめました。

ウエットフードの消費がさらに増しております。

その他、押し入れにパンパンに詰まっていた物資がそろそろスカスカになって来たので必要物資の発表をさせてください!

ウエットフード!

ドライフード!

猫砂!

洗濯洗剤!

漂白剤ブリーチ!

ピルポケット!

粉ミルク!

離乳食!

ペットシーツ(これが今一番足りないかもです)!

トイレットペーパー!

ノミダニ駆除剤・虫下剤(ブロードライン等々)!

高栄養食!

番外編では

ホウキ!とスリッパ!(通常で使っても、普通の掃除場と違い酷く汚れますが、追い討ちを掛ける様にちょっと置いていた隙にオシッコ、うんこをされる事がある為、傷みやすく頻繁に交換が必要な物です)

では、途中ですがほいでは👋

3/28(これだけのボリュームでまだ午前中の話題w)

This is my life2021,4,21,no1

21日第二弾。

晩もシッターでした。

長い付き合いの子達です。

⭐︎懐かれている…というより、餌係(笑)

施設事では玄関に溜まっている荷物の片付け。

ネットで購入しているのでドンドコドンドコ配達物が玄関に溜まります。

こちらはご物資。ウチで使ったらすぐにオシッコの餌食になってしまいそうな猫ベッドと猫ハウス。と、オヤツ!

ベッドとハウスは直ぐに汚してしまう事をご了承頂いてから送っていただいております。使わなくなったお家猫様のおふるとなりますが、施設っ子には充分過ぎる物資です!

隔離部屋ではこの間の脱走っ子モッケと同じく室内脱走していたパイを捕獲。

どの子に関しても…室内で捕獲器使うなんて…本当に悲しいよ。。。

もう、信頼関係が築いていけるような頭数では無くなっています。いや、それは言い訳かもしれないです。

ウチくらいの数でも本当に好きで好きで仕方ない愛護家さんは愛しむ時間をたくさん設けてその時間の接し方も丁寧なんだと思います。私はただの偽善者です。。。

大部屋では、ロマンが弱っています。

病院に通っていましたが、体質的に消化吸収がなかなか出来ません。

脳にも影響があるようで…(常に栄養不足?)何口かしか食べれない感覚の不具合があります。

食べるのは施設1番大好きな子です。というか、常にお腹が減っている意識があるんだと思います。

殆どうまく食べれない子です。

決定打は風邪ですが…風邪の前に私に責任があるのだろう、と思ってます。

ウエットが少なかったので微調整で減らしてしまったのが原因ではないかと…思っています。

常にギリギリのエネルギーで生命維持をしているのに…ロマンへの影響を深く考えれず頭が回り切っていなかったのだと思います。

ウエットが減り、上手に食べれないロマンは余計に上手に食べれなくなってしまい、免疫力が落ちて風邪を拗らせてしまったのではないか…?と思ってます。

でも、ここまで弱っても食べます。食べる子は生きる!!!かなり厳しい体の状態ですが…それを信じて頑張ってます。(意外に強制給餌だと拒絶が凄いです)

今まで10〜20頭程度の個人での保護活動の印象ままでウエットフードを与える事に対して必須項目ではないと思っていた私がでしたが、最近意識が変わり「集団生活での食の好み」や「拘り」や、「食へのキッカケ作り」のウエットなどは、通常のペット飼育環境と違いわがままというだけでは決して済まされない事を感じております。

ドライフードや猫砂の様な必須項目な物資でもご協力のお声掛けに気が引けるタイプなので、娯楽的なウエットなど尚更で、募集した事が無かったですが、これからはこの子達の「生きるために必須のウエットフードの募集」として随時お声かけをさせて頂きたいと思っております。

皆様、特殊体質の子・難治性口内炎の子、精神的ストレスや猫風邪など感染症等々で一般食を食べるまでにモチベーションが上がらない子、そして過酷な施設生活の中でせめても楽しみの時間を提供する為にウエットフードのご物資がご選択にございましたら是非ともよろしくお願い致します!

This is my life2021,3,21

以前、猫砂について書かせてもらったら沢山の紙砂が届く様になりました!

有難う御座います!

この日はニャンズルームに使わなくなった部長のベビーベッドを導入。

みんな見事に興味津々で嬉しそうでした。

この日は午前の施設を終えシッターへ行きました!

多頭飼いさんです。

OBで動いている私は…

ワンコさん達にはそれなりに喜ばれますが…(人なら誰でも良い集団(笑))

猫様には「お前かい!!!」って顔をされます(笑)

さすが、ドS猫様。さすがドM犬ヤロウ。

ペットシッターというのは…

多頭でわちゃわちゃだったり…

その中で障害がある子が居たり…

個体個体で薬の投薬があったり…

中には姿さえ隠したい性格の子が居たり…

甘えたくて仕方のない子が居たり…

それを一匹づつ対応できるのがペットホテルと違う最大の魅力です。これを全部ホテルでいっぺんにお願いしますって…いって出来る所はなかなかないですよね。

ペットシッター枝分かれのグラビューの預かりでも無理です!

ペットの安心はもとより、マンツーマンのサービス精神。それが紬のみに問わずペットシッター業界が行えるプロ意識だと思います。

私は個人でペットシッターを立ち上げた時から今でも変わりない信念があります。(当時は信念とは思っていませんでしたが…さすがに10年経っても変わらないから信念だと思います)

それはペットシッター紬だけを盛り上げたいのではなく、ペットの事を思い、ペットシッター業界全てを盛り上げたいと裏表なく純粋に思ってます!

21日日中はここまでで…また晩へと続きます。ほいでは👋

This is my life2021,3,20

前回の衝撃動画??からの翌日の預かりちゃん達。

 

落ち着きはじめ、それぞれがそれぞれの過ごし方してます(^^)

 

本日は朝の作業を大急ぎで済まし…

⭐︎ウエットフードがなくなり貧乏しております。ご協力お願いいたします。

 

お見送りイクコを尻目に…

 

 

窓から睨みつける猫達を尻目に…

 

 

この日は社長部長孝行接待へ。

 

緊急事態宣言が解けたので、加古川のピュアキッズへ行きました。

 

☆久々のアミューズメントパークに羽根が生えた様に舞う社長と、コロナ渦で生まれ内へ内への生活下で育ち初体験の環境にキョトンな部長。

 

でも、子供は順応性があって飲み込みも早い!直ぐにコレだ!

 

 

それにしても、解除されたとはいえ人足は少なく…とても過ごしやすかったです。

 

いつも人が多過ぎで逆に行きたくないくらいなのに、この日は程よい人の数で良かったです。

 

 

この日は天丼も安くてツいてた!

 

 

自分で言うのもなんですが…お出かけ運だけは良い。

 

「欠点は計画性がない所。長所は感覚と勘だけで選択して生きてきたから勝手に嗅覚が鋭くなっている所(笑)ラッキーの積み重ねで生きてます」

 

この日は足早な帰宅。接待とは言え、十分に時間をとってあげれないのが悲しい所。

 

でも、もはやそんな事には慣れてしまった社長。

 

 

帰ってからブン太のお散歩時には裏の広場で去年植えられた桜がこんなに小さくても蕾をつけていました。

 

ガッツリ木にならなくても桜はさくんやぁ〜。咲きながら成長していくんだ〜(*゚∀゚*)

 

 

隔離部屋で暫くの間脱走していたユッケさんは無事に捕獲! 

 

捕獲、保護された猫達はそれぞれの性格に寄って何種類かのパターンの恐怖時行動を取りますが…ユッケちゃんのタイプはムササビの様にケージ内を俊敏に飛び跳ね回るタイプです。

 

そのタイプが1番、お世話時に脱走されやすいです。

 

ムササビタイプと分かった以上はお世話時に本猫が避難できる様に背の高いケージが1番好相性という事でスリムな3段ケージに移動してもらいました。

 

でも、この場合、隔離期間が終わっていざキャリーに移すために捕まえようと思った時に上へ下へと移動されムササビ攻撃に遭い捕まえるのが非常に困難という欠点があります。(それはその時考えよう。)

 

夜には衝撃動画ちゃんも甘えたちゃんに戻り…

 

⭐︎ギャップよ…(笑)

 

良かった良かった。

 

部長は無事にアミューズメンドパークデビューができて良かった良かった。

 

⭐︎裸体におしゃぶり。ギャップよ…(笑)

ほいでは👋

猫ちゃんのフリースタイルお預かりはこちら【ペットのお宿】