This is my life7/19

この日仲間入りしたリンダ。

元々、とても懐っこい子ですが…

そんな懐っこい子でも、施設に入るとこんな表情になってしまいます(^◇^;)

ずとーん

犬猫にとって、家庭で保護されるより、施設は何倍・何十倍もの精神的ストレスを受けますね…。

そんな境地の中、この時期は出産をするメス猫も多いです。

超シャアシャア猫のカンノン。

産みのポーズ!

触れないどころか、観察さえし難い子の出産・子育てはとても心配です…が、カンノンちゃんは出産が上手でした。

生まれた子の頭数も2〜3匹で少なめで安心です(^^)

5匹位になってくると…どうしても子猫に弱い・強いが出てくるので死亡させてしまう率も上がってしまいます。

シャアシャア親は親猫が子猫を見せてくれない為、子猫が弱っていても分からず親から引き離すタイミングが遅れてしまいがちになります。

その点では、多少カンノン親子は安心出来そうです。

カンノンは避妊に行きましたが、妊娠している事が発覚して避妊をせずに戻って来ました。

なので、心の準備はしていましてが…

なかなかケージのお掃除が出来ず…そのまま出産となりました。

丁度、出産中に気づく事が出来、流石のカンノンも出産中は気が回らない様だったのでグイグイ手を入れる事が出来、まさに出産中に子育てルームの準備!すぐまた汚れるけど(^◇^;)

綺麗な子育てルームになって良かったね

結局暫くの日数何匹産んだのか…見ることは出来ませんでした(^◇^;)

3/28

This is my life2021,6,15

前回続きからです。

この日はニャンベッド、ニャンハウスも物資でお届けが来ました!

ワラワラ集まる

「お古ですが…」とのご伝達。

お古でOKです!寧ろお古の方が良いくらいです!

猫の集団生活は粗相しまくりですから…。

直ぐに傷みます。短期間猫達には楽しんでもらいますが…破棄する日は近いのです。だから、逆に新しいのをわざわざ購入して頂くのは申し訳ないくらいです。

特に布系のペットグッズは【最後の努めを終える為の場所】位に思って送ってもらった方が受け取るこちら側も気が楽です。


ニャンハウスは必ず中に入らず、上に乗る。半数位のご家庭でもそうなのではないでしょうか?!


この日は病院関連の子達をパシャパシャ。

獣医さんの足の上で注射を打たれる位、人に乗るのが大好きなチビサンタ。

膝乗り猫が大好きな高齢者宅様にピッタリ!

診察台の上で手を離しても大丈夫なくらい安定感のあるドングリ。

社長様お付き添い

一般的なキジ猫さんではなく、お腹の模様が渦巻いていて、アメショ柄してます(^^)

顔は日本猫ですが(笑)

診察台の上で尻尾が上がる優秀猫さんです

本当はもう1匹連れて行こうか悩んでた子がいます。

ダイヤ。

2年かかってようやく人に心を許す様になって来ているダイヤがたまたま、用意していたキャリーバッグに入っていたので…そっと蓋をしてみると…意外にも冷静にそのままじっとしてる!!!

ただ、2年でやっと信じかけている信用が崩れる…と思うと…

黙ってそっと蓋を開けてしまう私(笑)ヘタレ過ぎる(笑)

体調悪いとかじゃないので…まぁ、もう少し「満を辞して…」の時を待ちたいと思います。


難治性口内炎が治らないエガちゃんは…いつも病院じゃ可哀想なので写真でOKという事で許してもらって写真のみの受診。


下痢体質で、イコール消化吸収が出来ない激痩せタラコはステロイドと抗生剤で見る見る体にお肉がついてきました。順調なので受診なしでお薬の処方のみ!

この活動(仕事)をしていて、薬を触らない日がない位、日々薬・薬・薬ですが…改めて抗生剤とステロイドって凄いねぇ〜。


タラコはこの間亡くしたロマンと同じ症状で、このタイプは治らない場合が殆どみたいです。

生きてる限り薬が必要で…

一生薬が必要なら、懐かなささも相まって施設での終生飼育もより一層視野に入れていかないといけない。


数年前は、絶対1匹残らず里子に出す!とメラメラしていた私ですが…

最近は施設で最後を迎える子がいる事も考えていこう、という思考に変わり出しています。

その為にできる限りの環境の設備は惜しみなく整えていきたいと思います。


それにしても、人間も動物もお医者さんの午前診・午後診のスタイルは何年先も変わらないのかな〜…。

みんな色々と忙しい時間ですよねー。

手術とかあるから仕方ないとは分かりつつ…どうにか日中開いてくれるシステムになって欲しい…と心底思う。

特に頻繁に病院に行かなくてはいけない愛護家には悩みの種ですね。


子供と行かなくてはいけなくなったこの日…

晩御飯が質素な事!😅

白米・あさげ・頂き物のイカナゴの釘煮

デザートには頂き物のお餅と台所の棚の奥にあった小豆でお善哉。

いや、質素な家ご飯好きなんで良いんですけどね…💦

ちょっと子供には申し訳ない気持ちと…

後、ほんの少し「病院で数万円払ってからの、限りなく0円に近い家飯」に違和感を覚える私でした。

ほいでは👋

by3/25