2022,11,2新しい事2つ

♠こんばんは。郷原です。

シッター紬の制服が誕生!

きゃわよ!

紬の制服だけど、グラビュ関係者どこでも誰でも大概コレ着てますw

唯一無二の存在ボラのこじまじっくさんも着てるの見んの好きすぎるw

こじまじっくさんは水色か…

私は今回濃いブルーしか買わなかって、ブルーの人を見かけたら…それは私です🙋‍♂️

この間、青いズボンしかなくて履いて行ったら完全なる同色で引越し業者さんにしか見えへんかったっす。

打ち合わせ先がマンションじゃなくて本当良かったよ…

私は赤、紫、ピンクが好きな色で青はもっぱら好みではないのですが…

仕事となると青を選びがち。

カラーって結構なパワー持ってる様に思います。

2022,10,29クラウドファンディング最終前々夜

こんばんは。郷原です。

クラウドファンディングが終了致します。

皆様、本当にご賛同、ご協力をありがとうございました!!

こちらのプロジェクトに関しましてはスタッフゆず氏が頑張ってくれました。

皆様、ご支援頂いた上に重ね重ねお願いを非常に恐縮ですが、どうか頑張ってくれたゆず氏に拍手をお願い致します。

クラウドファンディングがなされていなかったら、私は一体どうしていたんだろう?とゾッとしてしまうほど、先月先々月共にめちゃくちゃ、入院・通院が重なりました。

本当に恐ろしい事です。

今日を普通の顔して生きてられるのも、ゆず氏とご賛同頂いた皆様、日頃から応援して頂いている皆様のお陰です。

感謝いたします!

以前も書きましたがこんなにも助けてくれる人々がいて下さる事を知り凄い勇気になりました!

目標設定が高かったので、数字上では達成ならず!ですが…充分な成功・達成であり、私の大切な人生の転機でした。

今回の呼びかけにより、直接口座へのご支援という形を取って下さった皆様も有難う御座いました。

集計結果は最後の一踏ん張りでゆず氏から発表して頂くと思います。

私は託された使命を果たす事、また今回得た気付き、やる前から自分の狭い世界観で結果を頭ごなしに決めず、

ゆず氏が現実に創り出した様に、自分で切り開く可能性の世界!を見習って生きて行きます!

もう1週間位前にクラウドファンディングについて更新したかったのですが…数日前の里親募集記事に2週間掛かってしまい…遅くなっちゃいました💦

残り1日と少し。

毎日のブログ更新が無いため、今日のブログがラストスパートにはならないと思われますが…

最後まで諦めずに、最終結果を楽しみにしたいと思います!

 

スタッフブログ〜支援の輪〜

こんにちは!スタッフのゆずです。

クラウドファンディングのほう、みなさまご協力・拡散
本当にありがとうございます。
すでに50人以上の方がご支援くださっており
いろんな方の温かさに感無量でございます。

現金を直接お渡しの方、銀行振込の方へも
同じようにリターンをお渡しします!!
なので、みなさんのやりやすい方法で
ご支援賜われたらと思っております!

目標額が大きいのであと1ヶ月の期間
たくさんの方の目に留まるよう、私も拡散頑張ります!!

引き続き、クラウドファンディングのチラシが
掲示可能な場所を募集しております!


ここがゴールではなく終わりがないことが
愛護に関わると痛感いたします。

クラウドファンディングをしていてたくさんのご意見をいただきます。
率直に思う感想から、厳しいご指摘まで色々ございます。

わかってます、そうしたいんです。
でもじゃあ生きている命が選別されるときにその瞬間に
あなたならその命の終わりの決定を下せますか?

まさに毎日がその決断に迫られる一瞬一瞬です。
あのときこうしたらこうだったかも
私がこうしたばっかりにあのこがこうなったのかも
そんなタラレバにずっと駆られます。

外部の方の何気ない一言に、考えさせられます。
もちろん考える必要はあります。
やっている行いは尊いです。
でも正しいと思われる行いにはかならず批判は存在します。

それでも施設でずっと里親さんに巡り会えず、一生を終える子もいて
その子たちのために少しでも快適な場所でありたいという思いから
改装に踏み切り、クラウドファンディングをしました。

日々、猫たちのお世話をしていて
現場の状況、問題点、希望的課題などは
私たちが1番痛感しています。

1番苦悩しているのは紛れもなく代表です。
私はそんな代表の役に立ちたくてお手伝いを始めました。

批判的な意見、正しい主張はわかります。
ただ、今はそこにある命に目を向けて、応援をしてほしいです。

頑張ります。もっともっと頑張ります!!!

スタッフブログ~ご、ご無沙汰です~

こんにちは!
広報以外にも担当が増えたことでブログをおなざりにしていたゆずです。

いつぶりやねんと思ったらなんと6/4以来!?
サボるにもほどがありすぎました。
なんせ、私自身が郷原さんのブログのファンなので
自分のブログを書くより、見るほうが楽しみで待っちゃってました。


はい、グラビュー絶賛工事中でございます。
その工事のお金をぜひ助けていただきたい!というのが
今審査にかけている最中のクラウドファンディングです。
8月はそれに取り掛かって、なんとか審査に出せました!
まだ修正するところや直したいところがあるので
ぜひURL公開をお待ちくださいね!!そして拡散もよろしくお願いします!!


Googleの偶然映り込んじゃった風の郷原氏。
このおしゃれな床。
何もないようにみえるんですが、実は猫の粗相(メイン)や汚れで
かなり傷んでしまっています。
一旦、仮設で猫のスペースを外に広げて、猫たちに一時的にのいてもらって
急ピッチで作業を進めてもらっています!!

キレイでいい環境の施設で、みんなに過ごしてもらって
里子に行けるチャンスを掴んでもらえたらと願っております。


T軍団のポテンシャルがすごいです。
特にココマルT、マロT、マイT、パナT、レンTあたりがすごい・・・・
人馴れしてて(最近まで人が飼ってたので)、飼いやすいと思います。

お見合いでは、里親様のご希望に合わせて猫たちとマッチング♥
最後に決めるのはもちろん里親様ですが、その時々でオススメな子を
ご紹介いたしますので、きれいになった施設を楽しみにぜひお越しください!

ゆず

2022,8,21ホームレスキャットさんの猫達の保護をする前

ご寄付ありがとうございます!

8/12TM様2,000円

8/16SA様10,000円

また、現金書留に不慣れでしてお礼が遅くなってしまいました。

2ヶ月前になります。

保護頭数を耳にされてご寄付を下さいましたサポーター会員のS様300,000円ありがとうございます。

保護依頼の収益と混合になってしまいお礼が遅れてしまいました。申し訳ございませんでした!


また、この機会に改めまして触れたいと思います。

この度グラビューハートは、ホームレスキャットさんが保護されていた猫ちゃん達を保護させて頂きました。

多頭保護はその他もありますが、ホームレスキャットさんに限りましては屋号をお持ちだったという事で発表させて頂きます。

発表が遅れた事につきましては熱りが冷めてから触れたいという思いがあった為です。

また、私を含めグラビューハートスタッフ達やホームレスキャット関係者様には精神的ダメージを受けるレスキューとなった為、スタッフの精神面も考慮させて頂きました。ご理解の程頂けましたら幸いです。

私は動物愛護のネットサーフィンはほぼ一切しないので存じあげないのですが…人伝いでたまに耳にする情報に「ホームレスキャットさんの保護について書いてくれてる方々もいらっしゃる」という事なので、いつかは渦中のグラビュ側からも書く責任は少なからずあるのかな、という気持ちを持ちつつ今に至りました。

ホームレスキャットさんの保護に至った経緯と致しましては、私としては本当に行き当たりばったりの保護でした。

「地味に保護したい」派の私が他の団体さんの子達を保護する事自体が異例で、一生やらない仕事だと思っていました。

その日、私はスタッフとシッターの仕事があり姫路に来ていました。

そのスタッフはホームレスキャットさんと交流があった様でホームレスキャット代表さんの調子が悪い、と私に以前から話してくれていたのですが…情報収集に疎い私はホームレスキャットさんの存在自体を知らずで巷のニュースを聞く様な気持ちで聞き流していました。

当日、仕事の帰りにそのスタッフから「本当に調子が悪いみたいだけど、1人では不安なのでついて来てほしい」と言われ…「まぁ、じゃあちょっとなら…」というオマケの人として同行。

救急車を呼ぶ事になったのは既に本人様も発信されていると思いますので割愛させて頂きます。

最初は「シッターで預かってほしいと本人さんが言われている?かも?」と耳にしていましたが…結果流れとして保護になりました。

そもそも私の手に負える範疇ではないので私の出る幕など無し…の軽い気持ちで立ち寄りましたが…

保護をし終えた後に聞けば、代表さんはウチに来た事もあったそうで、生前から「私に何かあったらグラビュさんにうちの子をお願いする」と公言されておられた様です。

それを事前に私が知っていたら断るのは明らかだったので周りに仕込まれたかな?!という感じもありますが、まんまと私は保護しちゃいました。

全てが結果論ですが…自己否定感の強い私としては、同じ土俵の愛護家さんからそのように見て頂いていた事に関しては救われる思いだったのは確かです。

しかし、まず話題になるのが大の苦手な私は事前に知っていたらこの様な結果にはなっていなかったと思います。

スタッフブログ〜ピッグが来てもうすぐ1ヶ月〜

GWがあり、あっという間に5月半ば。

ピッグはカリカリをモリモリ食い、ブリブリに排便しております🤣

ピッグには3日おきの水分点滴と毎日の投薬を行っていますが
食べる量は相変わらずなため
GW後に久々に受診した結果は0.9キロ痩せていました。

今の体重は1.9キロ。
私のところに来てから1キロも痩せてしまいました。

最近は投薬の味を覚えてしまったのか、
投薬後少し嘔吐することが増え、
謎の毛をむしりとる症状も出ています。

あと前にも増してゴリゴリに甘えてくるようになり、

大きな声で鳴いています。

私が取り組んでいることを応援してくれている知り合いの方が
ピッグに会いに来てくださり、物資をいただきました🥺💕

投薬の時に混ぜていろんな味を楽しんでくれたらと思います。

こないだピッグや他の子たちを病院に連れて行って医療費にビックリ🫢
グラビューを支援してくださっている方には、
本当に感謝しかありません。

そんなサポーター会員様を随時募集しております。
LINEスタンプの代行や物資も大歓迎です🙆‍♀️

みなさんの思う形で、ぜひご協力いただけると助かります🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️


こんなに小さな体の動物にどうして病気が出ちゃうんだろう。

苦しんでほしくない、痛い思いなんてしてほしくない。

ピッグには、最期の最期まで、幸せなニャンズライフが送れるよう
できることを毎日頑張ります。

2022,2,23療養食の必要性

【メインの病院が決まって嬉しい】というお話しを以前に書きました。

で、そちらは施設の子扱いじゃなくペットの様に色々と調べてくれます。

値段は張りますが…やっぱり気になる事は徹底的にやってもらえるのは有り難いです。

施設ぽくなって8年?

そこで改めて深く深く思ったのが…

「腎臓悪い子が増えたわぁ〜。」です。

長い事やると悩みがどんどんどんどん増えますね。

なので、一般物資とは別に腎臓に配慮したご飯をほしい物リストに別途貼り付けました。

この告知をせずとも…腎臓食を送って下さった方々に改めて感謝申し上げます。

これらを送って下さった人達は…

経験があるからこそ、こういうご飯が目に止まるんだろうなぁ〜と思いまして

その経験が今でも続いてるのか…

もうご自宅では注文する必要がなくなっているのか…

分かりませんが

何かご自身のペットに重ねてらっしゃるのかな?と思うと…

「物資ありがとう!」の一言だけでは語りきれない背景を感じてしまいました。

必要性を痛いほど感じなくてはいけない経験があって送って下さった方々、辛い経験だったと思いますが…経験ってやっぱり何かや誰かを救う事に繋がるんですね。

2022,2,18

皆様、沢山の物資が日々届いております!有難う御座います!

まだ撮れていないのもありますが…ぜーんぶちゃんと猫様の胃袋へ収められ、送って頂いた品にて処理されています。

つまり、特別ではない当たり前の日常(それが1番大事!)を物資にて送らせてもらっております!

お餅が混ざりやすいのはグラビュー独特です!悪しからず!(熟読者でない人にはなんのこっちゃ??ですいませぬ)

現在人生幾度とない最大のピンチな日々を過ごしている(また書くかも?)私ですが…

皆さんの優しさに触れて…頑張っております( ; ; )

この子達のこの寝姿を守る!

2021,11,30

今日は人生に何度と訪れない嬉しい事が夜にあり…ご機嫌さんな郷原です。

書くなら何か言えよってね…。

言わないけど…(笑)でもちゃんと動物に還元出来る事です!

頑張ります。


シッターでも、愛護でも有難い事によく頂き物受け取ります。

情報を得ようとする行動力がない私には、頂き物から最高のグルメに出逢わせて頂く機会も多いので有難いです。

皆さん、コレ、ご存知??

個性的な飲み物である事は確かですが…ハマる人は超ハマると思います。

是非飲む機会があれば飲んでみてください!

私はめっちゃ美味しいと思いました!


本日は姫路に用事が多く、ついでに道連れにされる猫多数!(笑)

ところで、捕獲というと私はめっきり布派ですが、大体の方は洗濯ネットが多いですよね…。

病院に預けるには洗濯ネットの方が医療班としては格段に楽なのだと思い、気を遣って不慣れな洗濯ネットを最近は使う様にしています。

が、これが私にはめちゃめちゃムズイ…(^◇^;)

本日も頑張ったけれども、逃げられたり、攻撃されたりとかなり苦戦する子も居たので、そんな子達は、病院には申し訳ないですが…郷原流の布にさせてもらいました。

病院的にはそんな子ほど洗濯ネットにしてよ!って話だと思いますが…😅無理なものは無理!

ごめんけど、病院さん頑張って下さいまし!!君たちには寄せ棒と麻酔という最高の武器がある!


午前診には絶対に間に合わないといけないので…最低限のことをして、バイト君とバトンタッチ!

そんなバタバタの中…脳炎で頭が傾いている黒ネェさん猫の、頭の傾きがちょっと良くなってきている気がして、嬉しかった…のでパシャリ。こんなことをして1〜2分遅れるのが郷原です。

(今日の写真の角度がたまたまではなく、薄々感じていた事です)

治るか治らないか分からない物で、でも治るとしても長い期間を要すると言われている、この頭部の傾き。

このまま完全修復してくれる事を願うばかりです。

そして、頭の傾きよりも性格改善を望む!(笑)

生活に支障のない身体的な物より、人嫌いな性格が里子には断然致命傷ですから!


シッターご新規さんの打ち合わせ先では野良猫さんに遭遇。

と言うのは、「嘘?」。

どう言うことかと言いますと…

ご自宅の打ち合わせが終わり、サヨナラをしている時にこの子登場。

見て、1秒で分かるんですよ、私ら愛護家には。

「あ、こいつ、この人に餌貰ってるな」って(笑)どんだけ野良野良してて距離があっても目や絶妙な動きで分かるんです(^^)

大概皆さん外猫の餌やりに罪の意識を持たれてるので隠そうとするんですが…

「私たちは愛護家ですから!味方ですよ!」とお伝えすると「実はあげてます…」とのご返事が(笑)

という事でお家の子同様に、この子もお留守番中、食いぶちがなくならずに済みました😂

良かったなぁ〜!でぶぅ〜!(←っていう名前みたいですよ)


その後、私の車がピンチの状態になりイエローハットにお預かり…。ここのイエローハットさんには神子岡前時代に幾度となくお世話になりました。

利用させてもらってきた、車系の大手店舗の中でも1番接客の良い店舗。

近くの方にはお勧めです!

なんて、私は運が良いのでしょうー♪

車が無い状態なのに、仲間と行動の日だったので、スタッフさんに運ばれて協力店舗?なlight blueさんで、スタッフとミーティング→新しいスタッフさんの面談。

本当はシッター店長と年末年始についてのミーティングと今後のペットシッター紬についてのミーティングと研修生の迎え入れ体勢へのミーティングを予定してましたが…結果、1人増え2人増えで…ミーティングという名のただの女子会に変貌😂

可愛いお店と可愛いスタッフ達に囲まれて良き時間でした。

【その間…施設では…改装に向けた準備と、物資で来たキャットタワーの組み立てに勤しむ、本日施設担当のヒロ(笑)LINEで良い感じに仕上がりました!と写真が…。すまぬ…その時、女子チームは君を省いてチーズケーキ食べてましたw】

新しいスタッフさんも面談の時点ではグラビュに入れそうな感じなので、ワクワクしてます!頑張ってほしいです!

まずは皆様のお目に掛かるとすればシッターからになりますのでお世話になるご自宅の皆様には一つ宜しくお願いしたいと思います。


帰ってからは部長と施設のお世話。

本日は4匹の子が無事にプレイルームデビューしました。

そして、行きと同じく、帰ってきてからも脱走に成功するハナダ。

お陰で玄関はえらいことになりました。

猫部屋には無事に戻しましたが…まだ、足に少し麻酔が残っている感があるのに暴れる術後直後のハナダ。

部長は外のサークル部分まで裸足で探す…

立ち方…妖怪だよ(笑)

てか、この寒さの中裸足でコンクリート歩くの凄くね?w

私が猫なら部長は「ナマハゲ」に見える…。恐怖!

まぁ、無事になんとか落ち着き…薬タイム。

これ、全部薬のトッピングの美味しいヤツに引き寄せられて、せめぎ合って私の膝に乗っている猫です。

まじ、投薬が1番しんどい。

しかも、今、猫風邪根絶運動を私はしてるので、投薬頭数が半端ない。

しかも猫って「食べる立場ではなく」、「食べさせられる立場」と勘づくと断固として食べようとしてくれないので厄介者。

私は動物に接する仕事の中でも、薬が苦痛で仕方ありません。

1時間の間、目的外の子をかき分けながら、美味しい物へのこそ泥を阻止しつつ、目的の子を追いかけ回す…平均一回5時間のめちゃんこ汚い猫部屋の掃除より、遥かにしんどい作業です…。

お薬のお供に使用したは本日こちら。

物資なので初見です。

おぉ!犬と猫両方いけるチュール方式の物が販売されてるんだ。

こりゃ、犬猫両方飼われてるお宅には嬉しいですね。

しかも家畜動物使用ではなく、鹿肉って所が良いですね。

匂い的にも粒感的にも味の好みは犬寄りな感じで猫には「んん?ん?まぁいいか、それより周りのせめぎ合いの敵達より一舐めでも多く舐めなければ!」というようなリアクションでした。余裕ある状況の猫なら食べない子も全然居るかも?です。

続いてこちら。

こちらは表示を見てびっくり。

ぱ、パンプキン?!

うーん、まぁ、犬用のなのでね…(薬を隠す程度の量には、こういうのは犬用でも全然、私は使います)

表品を選んで買うのは人間。なので、人間の目から見てインパクトが強い商品が出だしているのは否めないなぁ〜というのが最近のペット用品を見て思ってしまう私の感想です。

昭和な人間で頭が硬すぎるかな?とも思うけど〜、でもやっぱり製造者さんには、是非動物それぞれの生まれ持った体に必要な成分、不必要な成分を重視して作ってもらえたら嬉しいし、これ以上動物の擬人化が進まない事をちょっとだけ願ってしまいます。

昔の犬猫の飼い方で代表的なご飯といえば「猫まんま(味噌汁かけご飯)」ですが…今それをしてたら一般の方がドン引きするのと同じ位、ペットフードにカボチャじゃあ、グリーンピースじゃあ、トマトじゃあってあれこれ入っているのに違和感が拭いきれない郷原でした。ねこまんまは流石に明らかにダメなのが遥か上に行ってますけどね(笑)

This is my life2021,10,19No.2

施設移動をして一年。

深読みすれば分かる事なのに、盲点となっていた換気の点にてグラビューハートは2021年、風邪の被害者を出し過ぎました。

本当に本当に辛い1年間でした。

ブログが遅れているので、今はもう天国に行っている子達の写真を否応にでも開かないといけないのは、かなり辛い物があります。

世の中というのは犠牲なしでは進化が出来ないもので…グラビューも同じく、人の手が借りられ、自分自身も改めて気付きの繰り返し、反省の繰り返しで改善が成されていくのだと思いますが、犠牲の子になんの罪もなく、苦しみは変わらず、何故自分は犠牲者を出さないと進歩できないのか…とても情けなく腹ただしいです。

そして、変わっていく環境になる毎に、はやり「盲点が出てくる」の繰り返し。

いつも思う…「この子達、ウチに来なければ…」この苦悩から逃れられる環境ってどれだけ完璧な物に仕上げれば良いのだろう?

それでも、前に進むしかないのだから…こうやって弱音、本音を聞いてもらいながら、完璧に近づける様に、でも犠牲は出さない様にやっていきたいと思います。

ウチに来なければ助からなかった命だっていっぱいあるんだ!と思いながら頑張らないと!

ナノハナご出産おめでとう

堕胎の判断経験もたくさんありますが…生まれた子を見ると「生んでくれて、生まれてくれて良かった、有難う」と本当に思います。

そして、先に生まれている外の子達に「貴方達を保護せずに自分の目の前の感情だけで判断している私で御免なさい」と、幸せな気分と絶望的な気分を両方味わいます。

ナノハナの子は5匹全員がエイズでした。

お母さんがエイズであっても子供達がエイズというパターンは少ないのでお医者さんも珍しく2度聴きされました。

私自身もナノハナがエイズだったけど、子供は違うだろ…と思っていたのでショックでした。

ナノハナが白血病なら堕胎していたと思います。

生まれ持ってエイズな子の発症率や生存率はデータを取るのが凄く困難だと思いますが、出生後感染と同じくらいこの子達の一生にエイズの影響がない事を願ってやまないです。

その前に里子が決まるかさえ…とても不安な郷原です。

さて、皆さま保護っ子達によるフリーペーパー擬(付属して設置している募金箱投入型の100円情報誌)の

[あにさぽ]

お手に取って頂けておりますでしょうか?!

・動物情報

・兵庫の店舗情報

・お役立ち情報

・素敵な商品グッズ

・里親さん募集の子達の掲載

・星座別占い

・住職さんのありがーいお言葉

があにさぽNO,1の内容となりました。

編集者となるべく初夏秋冬の年4回の発行を目標にしています。(愛護活動の一環なので遅れる事多々あり!!!w)

無論、将来には活動費として、巷に定着している情報誌の様にしっかり収益に向けたいと思っておりますが…

暫く、定着するまでは…な、なんと!掲載無料です!!!!

店舗様、是非掲載のご検討を!!

私なんて、ペットシッター始めて全然仕事入らないので集客の為に有名どころの情報誌に意を決して載せましたが…

年間契約で確か35〜40万円でした!

また、出来上がった情報誌を設置させて頂ける店舗様・業者様・会社様・その他諸々、お願いします!置かせて下さい!

受付のお手間がない様に「募金型情報誌100円」のプレートと募金箱を一緒に置かせて頂くので煩わしさはなるべくない様に配慮しております!

最後に…この間室内脱走兵としてご紹介したこの子…。

まだ自由にしてます😅そろそろ捕まえなくては。