2021,11,27

最近寝付きが不安定は部長さん。

今朝も早朝グズリが始まり、二度寝は危険なので朝から白血病部屋で事務をして過ごしました。

隣に居るだけでゴロゴロ言っちゃうリンダ。

白血病お探しの方、リンダお勧めです。

是非ご検討下さい。

ゆっくりですが、目元・口元が悪くなってる様子のマッチャ。

一切、触れません。

色々試して薬投薬、全く駄目です。

カリカリは平気で食べてます。

薬は今のところ諦めました。

個人の時ならしなかったでしょう。

コレがネグレクトなのか、治療を積極的に行うのがエゴになるのか…どちらが悪だと思われるます?

皆さんそれぞれの価値観で良いと思います。

私はマッチャに今は手出ししません。

マッチャは家庭内野良ではなく、性分が家庭内野生だからです。

意外とこの状態を維持して長く生きてくれる場合もありますし、治療始めたら一気に生きる気を無くすのか…死ぬ子も多いですし。

ウチでなんかあったから呟くとかじゃなく…常に思ってる事

パッと見で、可哀想とか言っちゃう人は、愛護家が1つ1つの判断をどの様に考えて、苦悩して決めているか…?経験の域にない事でしょうから分からなくも無いですが、施設叩きはほどほどにしてあげて欲しいですよね。


今日は、その後、他にも書きたい事色々ありましたが…

脳がここまで来たら生命保持さえどうでも良い=今死ねたら「生きたかった」という執念などなく、「やっと眠れる」という幸福感だけ残して逝けるだろう…という様な境地、いわゆるランナーズハイならぬ寝不足ハイになって早速ブログ持ち越しです。

この無の状態の、「とりあえず猫達の生きるための事をしなきゃ」の業務の速さは自分でいうのもなんですが半端なかったです。

「疲れた〜、しんどい〜」呟ける内は業務時間はダラダラとなるだけ。

でも…「これさえ終われば横になれる」という生きるか死ぬかレベルの睡眠不足の状態で挑むと、目標に向かって無我夢中なので早いのかも(笑)

凄い…スピードで薬・トイレ掃除、餌水の最低限度だけしてチーン。でした。(それでも2時間くらい??)

ほいでは、また明日👋

This is my life2021,11,5

ダイキ君が手術から帰ってきました。

グラビュは1ヶ月ほど隔離して避妊去勢手術の際に血液検査をします。

ダイキは白血病陽性でした(>_<)

可愛らしい子だったので余計に残念です😭

これから白血病ルームで家族として過ごしていこうね!宜しくね!

物資ではこんな昔懐かしい物が届きました。

30代後半の私らの年代でも半分は知らない人もいるのでは?と思います。

若者よ…トイレットペーパー以前はこんなチリ紙っていう物を使っていたのだよ。

その前は新聞紙とかなのかな??

溶けません。

あの今や希少とも言えるボットン便所というヤツで昔の人が使ってはったやつです。

私も経験者。

しかも大人になってからも貧乏で1〜2年そんなお家に家族を巻き込んで住んでた事もあります😅(なんだかんだで貧乏生活は楽しかったですけどね)

丈夫なので清掃に今でも好んで使ってはる高齢者さんもいるのかもしれないですね。

実際にペットシッターで高齢者さん宅に行くと意外とあったりします。

以前、ペットの清掃用品として代理買い物の仕事で高齢者さんに頼まれて買いに行った時には「えぇ!普段私たちも利用しているドラッグストアのこんな所にひっそりと陳列されてたんや!!!」と衝撃を受けましたw

使わない人の目に入って来ないだけで今でもバリバリ現役?!

しかも意外といい値段。

今回の物資も高齢者さん宅のお掃除で出た不要物で、お声掛け頂きましたが…実用品含めレトロ品が大好きな私的には色々とお声かけ頂けると尻尾を振って喜ぶ事かと思います(^^)

心に留めて置いて頂き、ご機会ありましたらお声掛けの程是非宜しくお願い致します🤲

This is my life2021,10,30

預かりにゃん。だいぶん落ち着いてきました。

みーこさんはまだカメラを向けるとシワいお顔😅でも、本当はみーこさんの方がメンタル強いんです❗️

性格を知った上で、体調の悪さなどのに配慮して色々と観察していくように努めております!

この日はシッターや預かりの方が忙しかった様子をアルバムから感じます…

とあるご自宅のシッター報告の一部。

ワンコ・電気・各施錠・危険物の隠し場所…ペット以外にも様々な事が記録され報告として届きます。

ペットシッターが不安な方には是非とも知って頂きたい事実!

この日はニャンコのシッターもありました!

こちらのニャンズはシッター慣れはしていて極度のストレスはないけれども、飼い主さん大好きすぎて、明らかに「お前らではテンション上がらん!」オーラ出まくりの猫様達ですw

なんとか、コミュニケーションを…と悪戦苦闘する郷原😅

またたびでどーや!?

ハイ!無視w

手からなやどや!?

目がシラケてまんがな!

スープならどや!?

鰹節ならどや!?

あれこれ、頑張るオバちゃんw

おもちゃを振り出した時には「もう相手してらんねー!!!」と避けられ…

最後は抗議のお目目でお隠れに…

まさに不服のお顔。

こちらのニャン様はお留守番の日数が増す毎にこうやってちょっとおスネになられます。そんなところも含めてキャワイイのです。

飼い主様の意向としては「シッター中、なるべく遊んであげて、甘えさせてあげてほしいlとのご要望なのでお応えできるように頑張っておりますw

たとえ、入室の瞬間に「あ、今日は相手にして貰えないな…」と一瞬で感じ取ったとしても…

シッターはペットが安心してお留守番のできる最高のサービスです!が、飼い主様とペットちゃんの心が結ばれているほどの心を満たしてあげることは実際には困難ですねー😅

でも、私はそれで良いと思っています。定期的に入らせて頂くご自宅では(特に猫)下僕程度にあしらわれる事…それは私たちを信頼してくれているからこそだとプラス思考!

ただただ安心してお留守番を終えてもらって大好きな飼い主様が玄関のドアを開けた瞬間のこの子達のキラキラしたお顔、お目目を想像するだけで私はワクワクしちゃいます!

シッター中シラけた顔をされればされるほどそのワクワクは増します。

そんな自分は相当重症だと自負しておりますw

そしてそんな拗ね子ちゃんの相棒がこの子!

写真だけはモデル猫並みに撮らせてくれますが…なかなかのイラチちゃんで触る事はちょー危険!(スリルを味わうためにたまに気付かれないように触っている郷原w)

オヤツはしっかりちゃっかりたいらげます!

冒頭で触れました預かり猫ちゃんの様に一見大丈夫そうな猫さんの方が繊細で、こちらのシッター先でも上の拗ね猫ちゃんよりもこちらの猫ちゃんの方が、根本的にはナイーブだと私は思っています。

なので一見メンタル強そうですが…ストレスサインが体に出るのはきっとこの子。

まぁ、しかしどこのお宅の子を見ても、8割位は「ペットシッターが合ってる!!!」と思いますねー。

ペットホテルで働いた事はないので8割という数字はペットシッター目線過ぎて[いや、ペットホテルが合わないから依頼が来てるんだから合うも合わんも比較できない]というのは否めないですが…。

でも、確実に性格の把握はご自宅でお世話している方ができてるとは思います。

もちろん、こちらのご自宅でもトイレなど異常がないかの確認をしっかり行いました(特に寒い日の猫ちゃんのオシッコは重要チェックポイント!)

ただ拗ねているだけなのか、本当に調子が悪いのか…も普段の生活圏内だからこそ確認が取れやすいのもペットシッターの良きところだと思っています(^.^)

さて、施設には手強い子がやってきましたー。マッチャ。

ウンチ・オシッコは地べたがいいらしい…。

その上、それを踏み潰して暴れるのがいいらしい…。

そして、ケージに人の手が入るのは死ぬほど嫌!!!!!らしい。

なんとか隙をつきながらのお掃除を頑張る日々が続きそうです。。。。

隔離期間中のケージの子のお世話で1番疲れるのは「白血病を持っていないか?」の不安。ここまで糞尿で荒らされると「人経由で他の子に移してしまわないか…」だけが心配です。手が汚れるとか自分が怪我するのなんかは目に見えるものなので全然良いのですが〜。

入れ替わりに、無事にFIV・Felvマイナスでプレイルームデビューしたポピーちゃん。猫にとってはここからが本題の試練!

頑張ろうね!ポピーもマッチャも!

グラビューハート 系列ペットシッター紬ではペットシッタースタッフを募集しております!(注:ペットシッターも愛護を兼ねている部分があります)

お気軽にお問い合わせください!

This is my life2021,6,1

捕獲ディーの1日の締めに、同じ神崎郡でめっちゃ好みのお店を発見しました!

やっとやっとです😭

私の好きなツマミだらけ!お酒飲めへんのやけど…癖のあるおつまみが好き💕

クリームチーズの諸味和え
雲丹刺し
雰囲気も最高!!!

頑張ったのでご褒美(^^)

帰ると…エンガワがヤモリをガン見!(^◇^;)

反対側で良かったね、ヤモリくん。

満腹、満足でやれやれと思いながら帰宅をしたのも束の間、子供あるある。

社長が「お腹が空いた」と言うのでいただき物のヒヨコのお饅頭を与えると…

可愛い〜!!!と喜びましたが…

一向に食べる気配無し。

それどころか「食べなよ!」と促すと「ウッ!!!ウゥ〜!!」と困惑を隠しきれない様子でした。

「幾ら母ちゃんのリクエストでも…こんな可愛いピヨピヨちゃんを食べるなんて!!!」という意識が働いた様です。

違和感あるよね。最近理解力が出て来出し…可愛い可愛い鳥、牛、豚をメインに私たち日本人は命を頂いているという事にも少し「ん?」という様子が出てきました。

こんな時期を機にノンミートイーターに戻りたいですが…家庭を持つとね…そういう訳にもなかなかいかないですね。。。(超肉食の旦那持ちです)

この後可愛いピヨピヨちゃんを、この方は容赦なく食らっていました(笑)

おこぼれを頂くブン太!

犬には食べ与える物が少し寛容な私です。特に元々高齢者様に飼育されていた子に関しては(高齢者さんは大概なんだかんだ人の食べ物を与えてます😅差別発言すいません)


ところで、告知です!

グラビューから販売物が出来ました!!!

木のキャットタワーです!

組み立て後

こんな形でのお届けです。

作り手さんの計らいで、「家庭なら簡単に装着出来る物が良いはず…」という事でほとんどが、ハメ込み式です。

パーツをはめ込んだら…

キャスター付きなのが嬉しい…

はめるだけ!

好きな位置に、ニャンズ寛ぎスペースを差し込んでもらえるので気分でいつでも場所変えも出来まーす!

もちろんバランスは考えてね!

後は固定の為に付属のネジをクリクリするだけ!

ドライバー不要!女性には特に有難い!!😭

安価重視の為、猫の寛ぎスペースは裏地で使われる様な木を使用しています。

なので気になる方はニスやペンキ塗りを自己判断でしてくださいませ!

柱、骨組みはオシャレ木です。

料金は…

高さ140センチ程度で12,000円です。

引き取りもOKですし、郵送の場合にはエリアに寄り異なりますが運送会社で調べた所3,000円位でした。

寛ぎスペースを安い木材で使用しているとは言え…

木のキャットタワーは5〜10万位が定価ではないでしょうか?!

超お得!

高さ等、ご要望に応じて対応できます。(お値段変動有り)

また、この商品はあくまで、チャリティー商品であり、ひとりの作り手さんの一点物の作品になります。

多少の傾き等ございますが予めご了承下さいませ。また、殆どが注文を受けてから作り出しますのでお時間を要します。重ねてご了承のほど宜しくお願い致します。

ご注文はいずれかのSNSのDMかメールからお願い致します。

ここから作り手さんの施設への作品になります。

可愛いな!プラスαでこれもしてほしいな!と思われた方はご相談下さい。作り手さんにお伝えしていけそうであれば応じれます!

窓枠に固定されたキャットウォーク

はめ込みが簡単にできる寛ぎスペース

猫型のお顔に加えタワーの足の部分がよく見ると猫の足になってます!
タワーマンションタイプ

肉球!!!

猫のお顔のくり抜き!

本格バージョンのニャンモック!

あくまでメインは組み立て式キャットタワーとなります!

残りのお写真はキャットタワーの一部にこれを加えてほしいという発想の為に作品を掲載させて頂きます。

どうぞチャリティー商品ご検討お願い致します!

ほいでは👋

This is my life2021,3,17

昨晩、夜中まで地球外生物との闘いに参加して銃撃戦を繰り広げていた我が家。

朝バタバタの子供の送り出しを終えてから、やっとこさ仕事に本腰で取り組めます。

お昼までの時間があっという間です。

午前は預かっていたハニーさんのお世話からスタート。

怖がりなハニーさん。

ウチの室内には慣れましたが…お庭にはまだ慣れません😅

時が止まった様なお散歩

動きません
動きません
動きませーん(笑)

一応、ドッグランスペースにしたい一部箇所なので、もっとシャカリキに遊んで欲しいのが本音ですが…💦お散歩した感だけ味わって、次はハニーさんの送り出しに本日2回目の出動〜。

お家に着きました!

動きます
動きます
動きまーす(笑)

やっぱりお家が1番でしゅね!

当方はペットシッターを重きにしておりますので、お泊まりの子であっても、お届け後はご自宅にてペットシッター業務を行うまでが仕事となります。

ご飯、散歩、お水、おやつ等々ワンコの直接的な業務はもちろんの事、色々と気配りして業務させて頂いております!

ペットのお留守番につきましては、ペットシッター紬をどうぞ宜しくお願い致します!

気候的には暖かい日が増えて来ましたね!

保護される前までの生活では、脱走経験豊富なブン太を今まで完全室内飼いしていたのですが…

だいぶん精神も安定してきた様に見えるので、外慣らしを始めてみました。

まぁまぁ、不安そう…💦パニック持ちなので要注意!

施設ではそうそうゆっくりお散歩を満喫させてあげれないので、日向ぼっこを是非させてあげたい!という事で訓練。

愛護家はどんな大きさのわんこでも室内飼いを推奨しますが…室内の様子を見ていたらそれはそれで「なんか可哀想やなぁ〜」って思ったりしました。矛盾してる。どっちに転んでも可哀想と思ってしまうのが愛護家なんだな…とつくづく思い呆れる程です。

ブン太自身は小パニックはありましたが、意外と大事なくこの日の訓練は終えました。

たまに車が通ったりすると…小パニック繰り返してましたが…😅

白血病部屋、えんがわ君もえんがわで外の空気をたっぷり吸ってもらいます(^^)

施設の子の白血病の発症は早いです(若干エイズも)どう考えてもストレスのせいでしょうから…なんとかストレスを無くしてあげたい。

隔離部屋エンゼル君は耳が切れてますが…喧嘩の跡かなぁ?

感染病、無さそうな顔してますが…これを見るとなかなかやんちゃしてたんかな?何事もありませんように〜。

今日のところはこれくらいです。ほいでは👋