This is my life2021,11,6

前回のブログの続き、その日は合間をぬって整体へ。

自称左肩だけエグい肩こり持ちで散々マッサージ系統など通って来たのですが凝ってませんよ、と言われる事も。

うそん?!じゃあ、もう、左肩にお化け憑いてるって事しか選択肢ないやん!…と真剣に考えてる中年女子郷原です。

整体に通って、多少マシになった感じはします。が、継続して通えてるのは効果と言うより整体ならではの商法…【行けば次の予約】をしてから帰る流れなので、強制的になんとか辞めずに通い続けれてる感じ。

マッサージと違い、お客さんが離れにくいお仕事ですねー。

羨ましいなぁー。

この日はその足でシッター先へ。

覗かれ…

避けられ…

逃げられ…

睨まれ…

な、シッターでした(笑)

この日は飼い主さんからこんな物をセットして欲しいとのご要望が…

無印の猫草!

へぇー、無印でこんな物が販売されてるのね…

多様化し進化するペットグッズについていけず原始人な郷原です。

しかも年配者さんからのお申し出、故にちょっと凹むレベルでした(笑)

セッティングOK!

ペットグッズセットとはいえ、説明書読めばどうすれば良いか誰でもわかるレベルの事をして…猫様達に避けられ、仕事を終えて帰る寂しーサラリーG。

帰ってからは、今の私の本業施設!

この時の1番の課題はポピーを復活させること。

今となっては明るく書けますが…毎日こういう子に向き合っている私の精神は崩壊状態…。

でも頑張る!💪

This is my life2021,11,5

ダイキ君が手術から帰ってきました。

グラビュは1ヶ月ほど隔離して避妊去勢手術の際に血液検査をします。

ダイキは白血病陽性でした(>_<)

可愛らしい子だったので余計に残念です😭

これから白血病ルームで家族として過ごしていこうね!宜しくね!

物資ではこんな昔懐かしい物が届きました。

30代後半の私らの年代でも半分は知らない人もいるのでは?と思います。

若者よ…トイレットペーパー以前はこんなチリ紙っていう物を使っていたのだよ。

その前は新聞紙とかなのかな??

溶けません。

あの今や希少とも言えるボットン便所というヤツで昔の人が使ってはったやつです。

私も経験者。

しかも大人になってからも貧乏で1〜2年そんなお家に家族を巻き込んで住んでた事もあります😅(なんだかんだで貧乏生活は楽しかったですけどね)

丈夫なので清掃に今でも好んで使ってはる高齢者さんもいるのかもしれないですね。

実際にペットシッターで高齢者さん宅に行くと意外とあったりします。

以前、ペットの清掃用品として代理買い物の仕事で高齢者さんに頼まれて買いに行った時には「えぇ!普段私たちも利用しているドラッグストアのこんな所にひっそりと陳列されてたんや!!!」と衝撃を受けましたw

使わない人の目に入って来ないだけで今でもバリバリ現役?!

しかも意外といい値段。

今回の物資も高齢者さん宅のお掃除で出た不要物で、お声掛け頂きましたが…実用品含めレトロ品が大好きな私的には色々とお声かけ頂けると尻尾を振って喜ぶ事かと思います(^^)

心に留めて置いて頂き、ご機会ありましたらお声掛けの程是非宜しくお願い致します🤲

This is my life2021,10,30

預かりにゃん。だいぶん落ち着いてきました。

みーこさんはまだカメラを向けるとシワいお顔😅でも、本当はみーこさんの方がメンタル強いんです❗️

性格を知った上で、体調の悪さなどのに配慮して色々と観察していくように努めております!

この日はシッターや預かりの方が忙しかった様子をアルバムから感じます…

とあるご自宅のシッター報告の一部。

ワンコ・電気・各施錠・危険物の隠し場所…ペット以外にも様々な事が記録され報告として届きます。

ペットシッターが不安な方には是非とも知って頂きたい事実!

この日はニャンコのシッターもありました!

こちらのニャンズはシッター慣れはしていて極度のストレスはないけれども、飼い主さん大好きすぎて、明らかに「お前らではテンション上がらん!」オーラ出まくりの猫様達ですw

なんとか、コミュニケーションを…と悪戦苦闘する郷原😅

またたびでどーや!?

ハイ!無視w

手からなやどや!?

目がシラケてまんがな!

スープならどや!?

鰹節ならどや!?

あれこれ、頑張るオバちゃんw

おもちゃを振り出した時には「もう相手してらんねー!!!」と避けられ…

最後は抗議のお目目でお隠れに…

まさに不服のお顔。

こちらのニャン様はお留守番の日数が増す毎にこうやってちょっとおスネになられます。そんなところも含めてキャワイイのです。

飼い主様の意向としては「シッター中、なるべく遊んであげて、甘えさせてあげてほしいlとのご要望なのでお応えできるように頑張っておりますw

たとえ、入室の瞬間に「あ、今日は相手にして貰えないな…」と一瞬で感じ取ったとしても…

シッターはペットが安心してお留守番のできる最高のサービスです!が、飼い主様とペットちゃんの心が結ばれているほどの心を満たしてあげることは実際には困難ですねー😅

でも、私はそれで良いと思っています。定期的に入らせて頂くご自宅では(特に猫)下僕程度にあしらわれる事…それは私たちを信頼してくれているからこそだとプラス思考!

ただただ安心してお留守番を終えてもらって大好きな飼い主様が玄関のドアを開けた瞬間のこの子達のキラキラしたお顔、お目目を想像するだけで私はワクワクしちゃいます!

シッター中シラけた顔をされればされるほどそのワクワクは増します。

そんな自分は相当重症だと自負しておりますw

そしてそんな拗ね子ちゃんの相棒がこの子!

写真だけはモデル猫並みに撮らせてくれますが…なかなかのイラチちゃんで触る事はちょー危険!(スリルを味わうためにたまに気付かれないように触っている郷原w)

オヤツはしっかりちゃっかりたいらげます!

冒頭で触れました預かり猫ちゃんの様に一見大丈夫そうな猫さんの方が繊細で、こちらのシッター先でも上の拗ね猫ちゃんよりもこちらの猫ちゃんの方が、根本的にはナイーブだと私は思っています。

なので一見メンタル強そうですが…ストレスサインが体に出るのはきっとこの子。

まぁ、しかしどこのお宅の子を見ても、8割位は「ペットシッターが合ってる!!!」と思いますねー。

ペットホテルで働いた事はないので8割という数字はペットシッター目線過ぎて[いや、ペットホテルが合わないから依頼が来てるんだから合うも合わんも比較できない]というのは否めないですが…。

でも、確実に性格の把握はご自宅でお世話している方ができてるとは思います。

もちろん、こちらのご自宅でもトイレなど異常がないかの確認をしっかり行いました(特に寒い日の猫ちゃんのオシッコは重要チェックポイント!)

ただ拗ねているだけなのか、本当に調子が悪いのか…も普段の生活圏内だからこそ確認が取れやすいのもペットシッターの良きところだと思っています(^.^)

さて、施設には手強い子がやってきましたー。マッチャ。

ウンチ・オシッコは地べたがいいらしい…。

その上、それを踏み潰して暴れるのがいいらしい…。

そして、ケージに人の手が入るのは死ぬほど嫌!!!!!らしい。

なんとか隙をつきながらのお掃除を頑張る日々が続きそうです。。。。

隔離期間中のケージの子のお世話で1番疲れるのは「白血病を持っていないか?」の不安。ここまで糞尿で荒らされると「人経由で他の子に移してしまわないか…」だけが心配です。手が汚れるとか自分が怪我するのなんかは目に見えるものなので全然良いのですが〜。

入れ替わりに、無事にFIV・Felvマイナスでプレイルームデビューしたポピーちゃん。猫にとってはここからが本題の試練!

頑張ろうね!ポピーもマッチャも!

グラビューハート 系列ペットシッター紬ではペットシッタースタッフを募集しております!(注:ペットシッターも愛護を兼ねている部分があります)

お気軽にお問い合わせください!

This is my life2021,10,29

たまたま白猫が間隔空けて高い位置に座っていました。

「神社の狛犬じゃんw」

縁起の良いええモンを拝ませてもらった感いっぱいでパシャリ。

潜ったら金運アップしそう😝

それにしても…同じ白猫なのに

シャープ猫と

ずんぐり猫の…

対比が溜まりまへんな!!!!

みなさんはどちらがお好みですか… (笑)?

ずんぐりちゃんはモチモチ感からお好きな人も多いと思いますが、だいたいずんぐりはエイズです。

でも、エイズは家庭では普通に生活する子が殆どなので、どうぞ偏見などせず、ずんぐり嗜好を貫いてあげてください。

まだオタマを取られた事に気づいていないずんぐり猫はよく喧嘩もふっかけたりふっかけられたりしてます😅

(↑早くオタマない事に気づいて〜😓無駄すぎる争いよw)

でも安心してください。オタマを取り暫くしたら落ち着きます。寧ろ餅猫として温厚すぎるくらい温厚になる傾向です!

また、スマートな白猫は警戒心が強い子が多い気がします。

しかし、警戒心が強い子は懐くと、ただならぬ絆で結ばれます。

半年かかるか…一年かかるか…分かりませんが、それを落とす楽しさとくれば、なかなかの面白みがありますよ(゚∀゚)

「落とせない女を落とす」感覚でしょうか?見返りが返ってきたその時のご褒美といったら、ただならぬ幸福感と優越感!

そんなキザな猫変態人間様、どうぞご検討宜しくお願い致します。グラビューハートは保護依頼者さんの門は狭めていますが入ってくる子に条件を設けません。

なので、他施設より難ありちゃんが多い施設でもあると自負しております。

そんなどうしようもない私が営む施設へのご支援・ご協力、どうぞどうぞ宜しくお願いいたします!

この日、とっても可愛い暖房器具をゲット!お買い物運はあるのですが…環境・性格共に良い状態を継続できないのが難。

私に見つけられた良い家具よ…すまぬ…。ましてや、レトロ品が好きな私…。レトロ品はもう作ることのできない希少価値物。。。。

世の中の宝なので申し訳ない…。けど、ごめんなさい…買ってしまいます(T ^ T)

さっそくツバサが使ってます!流石、元ペットは使いこなすのが早い!

日持ちします様に〜

This is my life2021,10,28

始業式

おめでとう㊗️

なんだかちんちくりんやなぁ。

(可愛い方のではなく、可笑しい方の)

部長はちんちんりんなのに、おっさんの雰囲気漂うのが哀愁深い。

私の拵えた前髪の切り方にも悪意大有り(笑)

社長は集団行動になるので公開出来る写真がございませんでしたが、同じくおめでとう㊗️

この日は久々にとあるシッター先へ…

シッターの上限をお使いのお客様にはご高齢者様も多くいらっしゃいます。

半年に一度はシッターに入らなくても打ち合わせを兼ねて訪問しております。

「これからも上限シッターが必要な環境か?」

「これから飼い主様はどうしていきたいか?」

「シッターの手を借りて飼い続けるか?」

「飼い主さんとペットにとっての1番の幸せは?」

上限シッターは上限シッターが必要なくなるのが目標ですが、そこまでの過程には様々なルートを思案していく必要があると思います。

それにしても、久しぶりに訪問すると、依頼に至った上限シッタースタート時より、飼い主様が元気になっていたり、ペット達の環境が良くなっているととても嬉しく思います。

通りすがる猫様…

スタッフ達には随分と懐いていますが…

私が声を掛けると…

「うん?」

からの…「シャー!」(笑)

へいへい。実務してないクセにたまに家に来る、私が悪ぅござんすよ。失礼しました。

また、ご自宅はそれぞれに犬猫への環境を造っておられて、とても参考になる事が潜んでいるので訪問の度に勉強になります。

感染症に困り果てている、我が施設。

外を感じさせる環境はいずれ里子に行く猫達には毒だと思っておりますが、施設にも外を感じられる環境を造らざるおえません。

ましてや、どれだけ綺麗事を言っても、数が増えている今、施設で生涯を終える子も増えています。

里子率100%に拘っていましたが、今はプライドを捨てて、施設で暮らしても幸せを感じられる環境作りが必須となってきました。

ここのお宅には元々犬用に張られた柵を今では猫様用にネットをされて脱走対策されておられます。

ふむふむ!

水道、洗面台もあり、とても使いやすそう!

小窓も便利ですね!!

でも、この柵の幅なら施設の子なら脱走しようと思えばできるからダメねー、なんて思いながら参考に撮影させてもらいました。

施設では看病中のセイちゃんが回復してきてケージからの解放!

みんなと触れ合えて嬉しそうです

このまま元気になっていってくれますように!

This is my life2021,10,27

あまり施設などでは利用されない猫トイレ。

送って頂いたので置いてみました。

「き、気張ってんのか??ただ隠れてるだけか??w」

ナノハナはどうやら子育てがあまりお得意では無い様です。

子猫があぶれても、助けに行く気配がありません。

人馴れしていない子なので、刺激を与えると余計に子育てしなくなる事を懸念して、カメラで数時間撮影しましたが…

やっぱり、ダメっす。

完全人口とまではいかなくても、手助けが必要そうです。

そして私はと言うと…

私もナノハナの事を言えないかもしれないです。

部長が新生児の時から今までも、常に暴力的に成長中。新生児の時からだから本質だと信じたい。育て方って言われたら凹む。。。

ええ、左フックかますやんw

その才能、将来正義に使ってね。

総格好きな郷原としては未来の堀口恭司君になって欲しいと願う…

社長は実践空手に見学に行かせましたが根本的にふにゃふにゃした性格なので全くダメでしたwこの夢部長に委ねるぜ!

いや、部長は桜庭さんタイプかな?

あ、はい、はい、すいません、めっちゃマニアックなブログでした。

いやはや、だって…この日は平和平和で…。

みんなもまったり〜。

↑デビューして間もない子もすっかり寛いでました。

てか、この撮影の前日も同じ所にいる写真がアルバムに残ってたんですけど😅昨日〜今日動いたんか??

この席、1番いい所だよw

天然オーラの子って割と生きやすそうで羨ましい…。

前回の写真で軽いパンチしていたウルちゃんは…実はアレは攻撃だけではなく彼なりに人慣れしてきて人を触りたくもなっているのです。

預かりちゃんも一夜明けて精神面落ち着き出しました。

構ってよ!のアピールまでしてきてくれる余裕さ(^^)

そんな平和な日常ですが、施設の裏では命を失わせない様にと闘っている緊迫した状態も抱えている事が多いです。

命を守る為に、字の如く人間も命懸けの日々が続きます。

まずそもそも睡眠時間が全然変わってきます。

と、病院の行き来、看病で1匹の体調不良だけで1日の通常業務プラス5〜6時間は変わってきます。

自分の命が削られても、同じ世代で出逢った守るべき命を守りたい。生かしたい、、、。

私はきっと早死にだと思います。

明らかに愛護活動は不健康で過労です。

でも保護っ子達の命を伸ばす為の命削りなら本望です。

それもこれも、保護っ子が生きてくれてこそ。

頼むから生き抜いてくれ!!!!

田舎暮らしの話題では、隣保でお餅が配られました。

田舎の誰かが作った餅ほど美味いものはない!

夜は鹿さんに会える頻度が増えました(4月のブログ書いてます)

もののけ姫の、あの鹿とこの鹿になんの違いがあるのだろう?

この道には罠があちこちに仕掛けられてます。

害獣って酷い言い方。

こっちが入らせてもらっとんのにね。。。

鹿様の道を通らせてもらってますので、道をお譲りしてる最中に1枚撮らせて頂きました(^^)

山の恵みが沢山生ってこの子達が人の目に触れる様な生活をしなくて済みますように。

あ、鹿達の為にどんぐりを送って下さい!っていう愛護団体さんも居ますね!

皆さん興味あればググってみてあげて下さい。知った時、私には到底手が出せない素晴らしく良い活動だと感銘を受けました。

This is my life2021,10,26

犬散歩中、白いタンポポ見つけました。

珍しいー!

野生の植物は美しい!バックの他の植物とのコントラストも最高!

桜も順調。

この日、社長は桜を眺めながら接待を受けていましたw

来年、再来年には、どうにかして皆様にも…。

ゲコ郷原はあいもかわらず、毎日仕事仕事。

お預かりする猫ちゃんのケージの組み立て。

もちのろん、保護っ子達は興味津々!

「入らんでええちゅうねん」

「各段に乗らんでええっちゅうねん」

「豊満な脂肪を喰い込ませんでええっちゅうねん」

「【どかへんで!】って睨んでこんといてw」

しまいにはパンチまで繰り出す、好き勝手な保護っ子達。

まぁ、まだ保護っ子達はなんとかなります。保護っ子の皆さんには退去頂き…さてさて…

問題はお客様😅

パニクると超凶暴化する、いつぞやのあゆちゃん、みーこちゃん。

前回の炸裂パンチ動画↓w

(上の白チャの保護っ子ちゃんとは重みが違うぜ!)

気安く手は出せません。

かと言って、猫の身体能力とは凄いものです。

この角度でも余裕でキャリーの中にいます。

企業秘密な手法(嘘です。動画や写真を撮る余裕がないだけです)で、なんとか無事に2匹ともケージへお引越し。

訳あって長期的にグラビューで預かって以降、元々神経質さが被害妄想に出やすいあゆさんの思い込みが悪化し…お家に帰ってから、仲が悪いらしい2匹。

今回は数日だけ飼い主様の用事ついでにお預かりをして強制的に一緒にケージで過ごしてもらい喧嘩せずに過ごせるかを検証。

場所が変わってそれどころでは無い、という状況なのは否めないですが…特に喧嘩なく過ごせていました。

預かりはどうしても手段がない時にさせて頂いております。

基本的にはペットのお世話はペットシッターでまずご検討頂く事をお勧めしています。

なによりもペットの精神的負担を最小限に…がモットーです。

(長期過ぎて精神的負担を負う場合には預かりに切り替えてお話を進めさせて頂いております。個体差ありますので臨機応変に)

何はともあれ、保護っ子、各ご家庭のペット、野良ちゃん、全ての子達の幸せを願うグラビュー一同でございます。

【オマケ】

子供が産まれて初めてスライムを触った時…こんな顔をする様です^_^

This is my life2021,10,19No.2

施設移動をして一年。

深読みすれば分かる事なのに、盲点となっていた換気の点にてグラビューハートは2021年、風邪の被害者を出し過ぎました。

本当に本当に辛い1年間でした。

ブログが遅れているので、今はもう天国に行っている子達の写真を否応にでも開かないといけないのは、かなり辛い物があります。

世の中というのは犠牲なしでは進化が出来ないもので…グラビューも同じく、人の手が借りられ、自分自身も改めて気付きの繰り返し、反省の繰り返しで改善が成されていくのだと思いますが、犠牲の子になんの罪もなく、苦しみは変わらず、何故自分は犠牲者を出さないと進歩できないのか…とても情けなく腹ただしいです。

そして、変わっていく環境になる毎に、はやり「盲点が出てくる」の繰り返し。

いつも思う…「この子達、ウチに来なければ…」この苦悩から逃れられる環境ってどれだけ完璧な物に仕上げれば良いのだろう?

それでも、前に進むしかないのだから…こうやって弱音、本音を聞いてもらいながら、完璧に近づける様に、でも犠牲は出さない様にやっていきたいと思います。

ウチに来なければ助からなかった命だっていっぱいあるんだ!と思いながら頑張らないと!

ナノハナご出産おめでとう

堕胎の判断経験もたくさんありますが…生まれた子を見ると「生んでくれて、生まれてくれて良かった、有難う」と本当に思います。

そして、先に生まれている外の子達に「貴方達を保護せずに自分の目の前の感情だけで判断している私で御免なさい」と、幸せな気分と絶望的な気分を両方味わいます。

ナノハナの子は5匹全員がエイズでした。

お母さんがエイズであっても子供達がエイズというパターンは少ないのでお医者さんも珍しく2度聴きされました。

私自身もナノハナがエイズだったけど、子供は違うだろ…と思っていたのでショックでした。

ナノハナが白血病なら堕胎していたと思います。

生まれ持ってエイズな子の発症率や生存率はデータを取るのが凄く困難だと思いますが、出生後感染と同じくらいこの子達の一生にエイズの影響がない事を願ってやまないです。

その前に里子が決まるかさえ…とても不安な郷原です。

さて、皆さま保護っ子達によるフリーペーパー擬(付属して設置している募金箱投入型の100円情報誌)の

[あにさぽ]

お手に取って頂けておりますでしょうか?!

・動物情報

・兵庫の店舗情報

・お役立ち情報

・素敵な商品グッズ

・里親さん募集の子達の掲載

・星座別占い

・住職さんのありがーいお言葉

があにさぽNO,1の内容となりました。

編集者となるべく初夏秋冬の年4回の発行を目標にしています。(愛護活動の一環なので遅れる事多々あり!!!w)

無論、将来には活動費として、巷に定着している情報誌の様にしっかり収益に向けたいと思っておりますが…

暫く、定着するまでは…な、なんと!掲載無料です!!!!

店舗様、是非掲載のご検討を!!

私なんて、ペットシッター始めて全然仕事入らないので集客の為に有名どころの情報誌に意を決して載せましたが…

年間契約で確か35〜40万円でした!

また、出来上がった情報誌を設置させて頂ける店舗様・業者様・会社様・その他諸々、お願いします!置かせて下さい!

受付のお手間がない様に「募金型情報誌100円」のプレートと募金箱を一緒に置かせて頂くので煩わしさはなるべくない様に配慮しております!

最後に…この間室内脱走兵としてご紹介したこの子…。

まだ自由にしてます😅そろそろ捕まえなくては。

This is my life2021,10,19

物資頂きました。

有難うございます。

消耗品の物資は嬉しいです。

(写真にトイレが映っていますが、トイレの中古物資は現在受け付けておりません)

よく、メーカーを気にされますがほぼ私的にはなんでも良いです。

主流にしたいご飯はこちらで買います!

何を食べさせてますか??と問われれば正直「ロイカナ・ヒルズ・サイエンス」なんですが…それを言っちゃうと一般的には引かれると思います(^◇^;)

それで物資数が少なくなると…孤独になっちゃっうんです、私が(笑)

【物資】という支援に私のテンションが上がるのが何よりも有意義!

1人じゃないんだ!頑張ろう!応援してくれてる人たちがいるんだ!

それだけで日々の業務に力がみなぎります。

ヤマトさんや佐川さんの車がウチに寄らなかった日は少しだけテンションが下がりますw

この日はこちらでの注文のドライフードが切れていて頂いた物資を丸々与えたら群がる群がる!!!(笑)

人の子供と同じで健康志向のお上品なご飯より、マクドナルド的なご飯に喜ぶ一同。

とはいえ、ずっと続けていると…100匹もいれば必ず市販フードでは尿道結石を起こす子が1/5匹位は出てきます。

「市販フードは保護っ子達の健康に影響がないか気になるけど…お高いフードを送るのはちょっと…」の方には、是非猫砂を送っていただけると助かります。(又はウエットフード)

毎日全替えの様なものなので、安い物で寧ろ好都合です。

特に、ホームセンターが作っている様な格段に安いフードだけを与えた時は尽く子猫が栄養失調で死にかけているので、ホームセンター直々作りの格安猫の消耗品であれば、猫砂が助かります!

皆様、是非とも猫達の為に、そして郷原の活力の為に消耗品のご物資のご協力を宜しくお願い致します!

フードや猫砂を買うはずだったお金は必ずしや、医療費・動物達の住まいの環境改善の方へと充てさせて頂きます。

(猫3匹+猫?らしき生き物、受診中〜^_^)↓

病院を終えてこの日はちょっと遊びに出かけました。

近日、市川町の桜が綺麗だと書きましたが、さすがは姫路城!

圧巻の立派な桜!

ただ、どこの観光地の桜も人が多く訪れる所は桜の木の老化も早い気がします。

何十年先もこの桜達が衰えず見事に咲いていますように。

開放的になると、社長・部長が靴を処構わず脱いでしまうのは、平社員郷原譲り…

(部長は何かと親父くささがあります)

姫路城は週末に通ると、これから幸せ一杯の花嫁さん・花婿さんを必ずお見かけします。

桜の長い繁栄を願うと共に、ご夫婦が末長く幸せである事を陰なら願う、おばちゃん郷原。

お幸せに。