This is my life2021,9,6

前回の捕獲の子達

なかなか手強そうな3匹が仲間入りしました。

頑張れ、頑張れ。

私は味方だ。

出会ったばかりで信じられないかもしれないけど君らの事を本気で愛しているんだ。

日中はシッター先にも…

ニャンズはお隠れになられる事が多いです

でもバレバレな痕跡が…(笑)

はーい!

1発的中!w

心を許せば懐いてくれる子です。

早く心を開いてほしいな^_^

ワンコ達のシッターも。

ベランダお散歩(^^)

駆けてる姿がとても微笑ましいです。

こちらの子は体調が悪く…長らくこちらから飼い主様へ恐縮ながら治療のお願いをしてきた子で…

なかなか踏み出せなかった治療に飼い主様も積極的になって来てくださり

(↑治療専念する為、個室中の姿)

とっても良くなってきて、嬉しく、また飼い主様にこちら側の図々しい提案を色々と受け入れて頂け感謝しております。

施設でも治療のために隔離するのは、なかなか踏み出せません…

(↑治療予定長い子は特に…)

出来る限り自由に過ごさせてあげたいし…

でも、多頭の治療は本当に難しいものです。

なんにせよ葛藤と闘う日々…

ある程度懐いて来ても…治療となると凶暴化する子も多いですしね。。。どうしたもんやら…。

今日のブログでは治療にならないでほしい子の上位に入る、根っからの家庭内野良のニケ様をご紹介(^^)

決して触らせないですが、最近後追いしてくる所が可愛い女の子。

有難い事に飛び抜けて体は強いです。

そして1人遊びが最近激しくて、見ていてめっちゃ楽しい子です!

遊んでる時だけは「永遠の子猫か!」ってくらい無邪気に遊んでます。

猫とはとても仲良し。

先住猫ちゃんの相方にいかがでしょうか??

触れるだけがペット猫の楽しさじゃないと思うんです。

寧ろ、触れない子の無邪気さと言ったら…そりゃもう…天下一品!

視界に入るだけで楽しい時間をいっぱいくれる子、ニケ様、是非ご検討を!

施設は耳が怪しい感じの雰囲気が増えてきました。

耳ダニやら、風邪からくる外耳炎やら…。

虫もウィルスも施設に入る前に防衛しても、根絶は不可能ですなぁ。暫く末恐ろしい日々が続きそうな予感…。

施設の裏は桜がいい感じに見える風景になっています。

今年はテントを張り、家族で楽しむだけですが…

欲張れば来年、現実的に3年後にはお客さん&犬達にも楽しんでもらえる環境に整えたいと思ってます。

長い目で皆様にも楽しみにしていただきたいと思ってます。

This is my life2021,9,1

とある日(3/28)

シッター先にて、どうにかして、オヤツでコミュニケーションを取れないか…

頑張る郷原

苦戦相手のあちゃちゃん

苦戦相手のあちゃちゃん

割と簡単だが…すぐキレるぬぅちゃん(笑)

この時、捕獲、出産、シッター重なってなかなか忙しい日々でした。この日の捕獲もスカ

この捕獲で狙いの子は私の経験上、恐らく無理…

この子1匹だけに専念して、時間と労力を掛ければ…また別ですが…それは現実的に不可能😭

施設では、避妊にいったカンノンが妊婦と判明して手術無しで帰ってきました。

おぉ!今まであんまり見せてくれなかったけど…帰って来てから移動中に隙ありで見れた。

確かに、パンパンや。

先に産んだ、カンノンの姉妹のナノハナは…

どうやら2匹で確定の様です。

うーん、産んでる時3匹に見えた気がしたんだけど…

た、食べてないよね??

ずっと見守れないって…常に不安がつきまとう。。。。

でも、産後速攻でご飯たいらげてるから…大丈夫か…見間違い見間違い…。

This is my life2021,8,13

お盆です。

雨ですね。

コロナ禍。

人の動きがあるお盆ですが…皆さんはお墓参りはどうされてるのでしょうか?

仕事中、うっかり斎場内を車で通ってしまいましたが…今年は例年よりかなり空いていました。(一昨年まで施設が斎場の直ぐ近くでした)

そして、斎場内は形状的に段差がある地形のせいか…道路は若干、川状態になっていました。

感染者が、またどんどんと増えている中で

ご先祖様達が「いいよ、今年はお墓じゃなくて、家で手合わせてくれる気持ちで十分だよ。」と言ってくれているかの様な雨。

私の地域は災害の危険を感じるほどの雨ではないですが、危険な地域の方、また動物達の安全を願います。

まだまだ追いつかない私のブログですが…今回はシッターのお話を。

時期は3月末。

まだ、厚手の服、着てますねw

「これがペットシッターの写真?」と…ペットシッターを利用なされた事のない方や、もしかしたら他のペットシッターさんを利用された事のある方でも、この写真を不思議に思われるかもしれません。

ペットシッター紬ではどこの電気を使わせてもらったか…

そして、切ったか、まで写真付きの報告をしています。

ペットシッターグラビューハートからペットシッター紬へと変わっても…これはしっかりとスタッフの皆んなに受け継がれていて、創業した者としては嬉しく思います。

そして、ペットシッター紬はこれまた創業時から変わりなく「上限額シッター」というものをしています。

  • どうやら、ペットシッターというのは起業されても、廃業されるところが多いみたいです。
  • しかし、ここ近年は新しいシッターさんが私達のエリアに増えた気がします!
  • しかし!私が始める前後は廃業がよく見られてました。
  • あ、あそこがなくなった…あっ、あそこもなくなった…なんて思っている内にだいぶん古株のシッターの方に…。
  • が…最近の姫路のペットシッター業界は、同志の方々に恵まれている様で…うまくお互いに廃業せずに居てる様な気がします。
  • 実際してみると、時間と労力と収入は見合ってない気がするし、自営業なら尚更イメージと格差が生じるやろし…、そもそも日本は、家に他人を招くお仕事を依頼したがらないので、まぁ、そりぁ、マイナーな仕事になります。

    創業時、私は…

    「いっときの転機でお金の事情から保健所行きになる子やネグレクトになってしまう子が減れば…」

    という理由から、商売人なら絶対にしないギャンブル的な【上限額シッター】というものをはじめました。

    赤でも労働キツくても、保護活動よりはマシだったので。

    そもそも出費ばかりの保護活動家ならではの怖いもの無し発想(⌒-⌒; )

    そして新型コロナという予測もしなかった時代が来て、去年は上限額シッターにある意味、こちらが助けられる時代が来るとは….その時は思ってもいませんでした。

    そんな上限額シッターは私のお気に入りのプランで、これを続けないならシッターをする意味がない…という位に思ってます。

    上限額シッターが出来なくなれば、シッター業は畳むと思います。

    内容は割愛しますので、また機会があればペットシッター紬のホームページでもみてやって下さいませ。

    お知らせ!

    ペットシッター紬はスタッフさんを募集しております。

    大変なお仕事ですが動物と触れ合う事が大好きな方是非応募してみてください!

    旅行者さんなどの単発シッターでのお世話は、たくさんの子達との出会いがあり、毎度新鮮さのある緊張感と責任感がとても心地良いお仕事です。愛護家ならではの上限額シッターでは家庭環境が良くなって元気を取り戻していくペットを見ると、お金には変えれないやり甲斐を頂ける仕事でもあります。

    最初は移動や報告の時間、労力、交通の負担が多く、お小遣い程度で損を感じるかもしれませんが長年続ければお仕事が増えて行き効率よくお仕事が出来る、という流れになります。愛護家さん気質の方ご連絡お待ちしております!

    This is my life2021,6,29

    3/28

    施設の終了時間はなかなかありません…

    午前1時

    意外にも前回ご紹介させて頂きました物資を正規の使い方でしっかり使ってくれているニャンズ達。

    午前2時。施設に慣れて出入り口での私の出入りをチョロチョロと狙っているシレトコさん。

    午前3時。ムッチムチのお腹の脂肪を惜しみなく見せつけてくれるピーマン。

    白血病のお部屋は1番最後のお世話になります。

    相変わらず、ヤモリさんにワクワクしているエンガワ。

    ネコズ達、夜の方が活発ですね。

    この日はほぼ徹夜からのシッターのお仕事が朝からありました。

    シッターでは過去の人間と化している私の入れるシッター先は大体知れています。

    私のシッターブログで出没率の高いニャンズメンバー。

    そんなメンバーの所もスタッフの方が訪問頻度が多いので…今ではこの様に数少ないシッター先のメンバーからも、私は邪気に扱われております(笑)特に猫様は!!!

    殆どの写真が、睨まれてるかフル無視されている写真ばかり(爆笑)

    サブはサブなりに頑張ります(^◇^;)

    施設には新しい給水器が物資として届きました!

    有難うございます!

    なんか光ってる!しかも素敵やんなお色!

    そして猫砂のお話をブログに話題にした甲斐があってドシドシと猫砂を届けてくださる皆様、有難うございます!

    物資ご協力の呼びかけじゃなかったにも関わらず…猫砂の種類を紙砂にしました、という話題をしただけなのに…さすが!心優しいグラビュー支援者の方々!送ってと言わずとも「おお!紙砂タイプを送れば良いんだな!」とご察し下さった様で…とにかく毎日紙砂が届く日々が続きました。

    心の安定が保てるくらいの在庫量に、お陰様で定期便の数を減らす事が出来ました!

    浮いたお金が消耗品ではなく、猫達の環境改善や次のステップへの資金として、確実に猫達に還元される様に有効に活用させて頂きます。

    そして、贈られた猫砂は間違いなく今までよりも猫達の衛生面に直結して役立たせて頂いております!

    そして、更新しなくても過去の物資の募集の事を頭の片隅に留めて下さり定期的に送って下さる方々有難うございます!

    洗剤、ウエットフード、とても助かります!

    洗い物、尋常じゃありません!

    ウエットフード、保護生活という大変な中での保護っ子達の唯一の楽しみです!

    現在、ドライフードのふやかしは暖かくなってきたので衛生上、やめました。

    ウエットフードの消費がさらに増しております。

    その他、押し入れにパンパンに詰まっていた物資がそろそろスカスカになって来たので必要物資の発表をさせてください!

    ウエットフード!

    ドライフード!

    猫砂!

    洗濯洗剤!

    漂白剤ブリーチ!

    ピルポケット!

    粉ミルク!

    離乳食!

    ペットシーツ(これが今一番足りないかもです)!

    トイレットペーパー!

    ノミダニ駆除剤・虫下剤(ブロードライン等々)!

    高栄養食!

    番外編では

    ホウキ!とスリッパ!(通常で使っても、普通の掃除場と違い酷く汚れますが、追い討ちを掛ける様にちょっと置いていた隙にオシッコ、うんこをされる事がある為、傷みやすく頻繁に交換が必要な物です)

    では、途中ですがほいでは👋

    3/28(これだけのボリュームでまだ午前中の話題w)

    This is my life2021,6,25

    3/27

    遊び場に困ると嘆いていた前回。

    田舎の我が家は、街の方のご家庭よりは広めに使える敷地があるので少しマシかもです。

    中古で買ったバイク。サイズ合わずで改造車風。

    晩はシッティングに入りました(^^)

    上限シッターのお宅様には申し訳ないですが…単発のお宅様より時間帯を幅広にさせて頂いているのでその範囲内での遅めの時間になる事も…

    「待ってましたよ」の圧が凄いw

    食卓スペースはギュウギュウ詰め(笑)

    でも、これくらい求められると【行ってる甲斐】がありますねぇー!!

    施設では、あんだけ凶暴だったカオルちゃんが弱った事により、触る事が出来るまでに。

    腎臓が悪い様です。

    腎臓=猫の寿命といっても良いくらい、切っても切れない関係です。

    諦めはしませんが、彼女がどれだけ穏やかに過ごせるのか…。

    私の観点ではそれが1番重要としています。

    ペットの飼い主さんが積極的治療を行う事には否定的な感情は持ちませんが…(持たない様になりましたが)、特にカオルちゃんの様に猫と人の線引きが身についた野良っ気のある子は、どこまでするのが本猫の為なんでしょう?

    一見にはネグレクトと取られがちな愛情。

    動物業界は深みに入れば入る程、分からなくなる世界ですね。

    ほいでは👋

    3/27

    This is my life2021,4,21,no1

    21日第二弾。

    晩もシッターでした。

    長い付き合いの子達です。

    ⭐︎懐かれている…というより、餌係(笑)

    施設事では玄関に溜まっている荷物の片付け。

    ネットで購入しているのでドンドコドンドコ配達物が玄関に溜まります。

    こちらはご物資。ウチで使ったらすぐにオシッコの餌食になってしまいそうな猫ベッドと猫ハウス。と、オヤツ!

    ベッドとハウスは直ぐに汚してしまう事をご了承頂いてから送っていただいております。使わなくなったお家猫様のおふるとなりますが、施設っ子には充分過ぎる物資です!

    隔離部屋ではこの間の脱走っ子モッケと同じく室内脱走していたパイを捕獲。

    どの子に関しても…室内で捕獲器使うなんて…本当に悲しいよ。。。

    もう、信頼関係が築いていけるような頭数では無くなっています。いや、それは言い訳かもしれないです。

    ウチくらいの数でも本当に好きで好きで仕方ない愛護家さんは愛しむ時間をたくさん設けてその時間の接し方も丁寧なんだと思います。私はただの偽善者です。。。

    大部屋では、ロマンが弱っています。

    病院に通っていましたが、体質的に消化吸収がなかなか出来ません。

    脳にも影響があるようで…(常に栄養不足?)何口かしか食べれない感覚の不具合があります。

    食べるのは施設1番大好きな子です。というか、常にお腹が減っている意識があるんだと思います。

    殆どうまく食べれない子です。

    決定打は風邪ですが…風邪の前に私に責任があるのだろう、と思ってます。

    ウエットが少なかったので微調整で減らしてしまったのが原因ではないかと…思っています。

    常にギリギリのエネルギーで生命維持をしているのに…ロマンへの影響を深く考えれず頭が回り切っていなかったのだと思います。

    ウエットが減り、上手に食べれないロマンは余計に上手に食べれなくなってしまい、免疫力が落ちて風邪を拗らせてしまったのではないか…?と思ってます。

    でも、ここまで弱っても食べます。食べる子は生きる!!!かなり厳しい体の状態ですが…それを信じて頑張ってます。(意外に強制給餌だと拒絶が凄いです)

    今まで10〜20頭程度の個人での保護活動の印象ままでウエットフードを与える事に対して必須項目ではないと思っていた私がでしたが、最近意識が変わり「集団生活での食の好み」や「拘り」や、「食へのキッカケ作り」のウエットなどは、通常のペット飼育環境と違いわがままというだけでは決して済まされない事を感じております。

    ドライフードや猫砂の様な必須項目な物資でもご協力のお声掛けに気が引けるタイプなので、娯楽的なウエットなど尚更で、募集した事が無かったですが、これからはこの子達の「生きるために必須のウエットフードの募集」として随時お声かけをさせて頂きたいと思っております。

    皆様、特殊体質の子・難治性口内炎の子、精神的ストレスや猫風邪など感染症等々で一般食を食べるまでにモチベーションが上がらない子、そして過酷な施設生活の中でせめても楽しみの時間を提供する為にウエットフードのご物資がご選択にございましたら是非ともよろしくお願い致します!

    This is my life2021,3,21

    以前、猫砂について書かせてもらったら沢山の紙砂が届く様になりました!

    有難う御座います!

    この日はニャンズルームに使わなくなった部長のベビーベッドを導入。

    みんな見事に興味津々で嬉しそうでした。

    この日は午前の施設を終えシッターへ行きました!

    多頭飼いさんです。

    OBで動いている私は…

    ワンコさん達にはそれなりに喜ばれますが…(人なら誰でも良い集団(笑))

    猫様には「お前かい!!!」って顔をされます(笑)

    さすが、ドS猫様。さすがドM犬ヤロウ。

    ペットシッターというのは…

    多頭でわちゃわちゃだったり…

    その中で障害がある子が居たり…

    個体個体で薬の投薬があったり…

    中には姿さえ隠したい性格の子が居たり…

    甘えたくて仕方のない子が居たり…

    それを一匹づつ対応できるのがペットホテルと違う最大の魅力です。これを全部ホテルでいっぺんにお願いしますって…いって出来る所はなかなかないですよね。

    ペットシッター枝分かれのグラビューの預かりでも無理です!

    ペットの安心はもとより、マンツーマンのサービス精神。それが紬のみに問わずペットシッター業界が行えるプロ意識だと思います。

    私は個人でペットシッターを立ち上げた時から今でも変わりない信念があります。(当時は信念とは思っていませんでしたが…さすがに10年経っても変わらないから信念だと思います)

    それはペットシッター紬だけを盛り上げたいのではなく、ペットの事を思い、ペットシッター業界全てを盛り上げたいと裏表なく純粋に思ってます!

    21日日中はここまでで…また晩へと続きます。ほいでは👋

    This is my life2021,3,18

    この日は久しぶりに外回りへシッターに行きました!

    久しぶりに会ったら風貌が変わっていてビックリ(^^)!なれいちゃんでーす。

    子犬みたいなレイちゃんですが、立派な立派な熟女です♪

    ワンコさんってカットで全然雰囲気変わりますよねー。

    トリマーさんが変わるだけでもぜんぜん違うんでしょうねー。

    意外とプードルとかヨーキーとかシュナなどの、トリミング王道犬より、柴さんとかの中毛犬の方がトリマーさんの個性が出るかも?!しれないですね!

    レイちゃんは夕方のお散歩がメインのシッティングです。

    飼い主様ご在宅でもご事情ございましたら、お散歩代行致しますのでお気軽にペットシッター紬へお問い合わせ下さいませ(^^)

    便利屋さんと違って、その日の状態や排泄の様子、またその子その子の癖や性格に対応して、動物のプロのお仕事としてお散歩させて頂きます!

    夜は保育園終わりの社長のお遊びがかなり遅くなり…家飯を諦め保育園の帰り道で「市川町 定食」でググったお店に行ってみました!

    どんなお店か行ってみないと分からないドキドキ感。

    細道、細道、うねり道を通り到着したのが…こちら!

    おぉ!!!隠れ家!!!

    近所の人のみぞ知る様な雰囲気で場違い感プンプン〜。

    ですが…、まだこの日は自粛期間中。店を変えるにもどこも開いてないので勇気を出して入る事にしてみました。

    ブレブレですいませんが…奇遇にも超×100がつく位懐っこいニャンコが受付定員さん(外のみ)で私的には少しほっこり(^^)

    お店に入るともちろん場違いでしが…

    お客さんも女将さんも全然そんな雰囲気を出さず迎えて下さって…とっても家庭的なお店にこれまたほっこりしました(^^)

    中川家のコントの様な酔っ払いのおっちゃんが絡んできたり…黙々と酒をすするおっちゃんがいたり…はたまた建築系のおにーちゃん達が仕事帰りのご飯を食べてたり…そして何より女将さんのおかあちゃん感が堪らなく居心地の良いお店でした。

    まさに憩いの場で…それぞれの人生を背負った男達がここにワンクッション何かを置いて、個々の家に帰っていく様な人生の味が深い場所でした。

    社長も今日は、ワンクッション置けた様なお顔(笑)

    いつの日か社長も1人でこの様なお店に足を運ぶ日がくるかもしれないですね…^_^

    何も言わずとも、無料で出てくる部長用のおむすび🍙にもホッコリ。

    社長が行儀が悪いと叱ってくれるのですが、安定の精神に揺らぎがなく、お叱りに嫌気が全く感じられ無かったり、その後「これ、食べ」とおかずを出す仕草がこれまた安定の精神で差し出がましくなく、凄い人だなぁ〜!と感動しました。

    まだ、私は色々と手をつけている人生修行中のオケツ青青の若造ですが…

    いつかは、私もここの女将さんの様に、自分の手の届く範囲内のコミュニティ内で仲間に信頼してもらえて落ち着ける場所を提供できる人になりたいなぁ〜。としみじみ思い、なんか「自分の夢・ゴール地点」みたいな物を気づかされた夜でした。

    ほいでは👋

    This is my life2021,3,17

    昨晩、夜中まで地球外生物との闘いに参加して銃撃戦を繰り広げていた我が家。

    朝バタバタの子供の送り出しを終えてから、やっとこさ仕事に本腰で取り組めます。

    お昼までの時間があっという間です。

    午前は預かっていたハニーさんのお世話からスタート。

    怖がりなハニーさん。

    ウチの室内には慣れましたが…お庭にはまだ慣れません😅

    時が止まった様なお散歩

    動きません
    動きません
    動きませーん(笑)

    一応、ドッグランスペースにしたい一部箇所なので、もっとシャカリキに遊んで欲しいのが本音ですが…💦お散歩した感だけ味わって、次はハニーさんの送り出しに本日2回目の出動〜。

    お家に着きました!

    動きます
    動きます
    動きまーす(笑)

    やっぱりお家が1番でしゅね!

    当方はペットシッターを重きにしておりますので、お泊まりの子であっても、お届け後はご自宅にてペットシッター業務を行うまでが仕事となります。

    ご飯、散歩、お水、おやつ等々ワンコの直接的な業務はもちろんの事、色々と気配りして業務させて頂いております!

    ペットのお留守番につきましては、ペットシッター紬をどうぞ宜しくお願い致します!

    気候的には暖かい日が増えて来ましたね!

    保護される前までの生活では、脱走経験豊富なブン太を今まで完全室内飼いしていたのですが…

    だいぶん精神も安定してきた様に見えるので、外慣らしを始めてみました。

    まぁまぁ、不安そう…💦パニック持ちなので要注意!

    施設ではそうそうゆっくりお散歩を満喫させてあげれないので、日向ぼっこを是非させてあげたい!という事で訓練。

    愛護家はどんな大きさのわんこでも室内飼いを推奨しますが…室内の様子を見ていたらそれはそれで「なんか可哀想やなぁ〜」って思ったりしました。矛盾してる。どっちに転んでも可哀想と思ってしまうのが愛護家なんだな…とつくづく思い呆れる程です。

    ブン太自身は小パニックはありましたが、意外と大事なくこの日の訓練は終えました。

    たまに車が通ったりすると…小パニック繰り返してましたが…😅

    白血病部屋、えんがわ君もえんがわで外の空気をたっぷり吸ってもらいます(^^)

    施設の子の白血病の発症は早いです(若干エイズも)どう考えてもストレスのせいでしょうから…なんとかストレスを無くしてあげたい。

    隔離部屋エンゼル君は耳が切れてますが…喧嘩の跡かなぁ?

    感染病、無さそうな顔してますが…これを見るとなかなかやんちゃしてたんかな?何事もありませんように〜。

    今日のところはこれくらいです。ほいでは👋

    This is my life2021,3,16no3

    前回、植えたばかりの柚子の木を薙ぎ倒してくれたブン太。

    そもそも、紐が引っかかるという概念がなく…よくわやくちゃになります。(里親さん募集対象なのでここでフォローですが…現在伸びるリードが壊れていて、伸びっぱなしなのも理由です。普通のリードなら尚更散歩に支障はありません)

    田舎の散歩はたまにだと広大で清々しく気持ちいいですが…毎日となると風景がひたすら同じで飽きます。

    でも、季節の変わり目は目を凝らすと「おお!!!」という事も多いです。

    この形…、この大きさ…熊さん🐻

    ちなみにウチの家の裏の直ぐの広場です。こんな近くまで来てる…💦

    賢い動物なので言わずとも、無いとは思いますが人に見つからない様に過ごすんだよ…。

    さて、その広場の横にはちょうど良い川があります。

    この環境を活かして、私はブン太を水遊び出来る犬に仕立て上げようと毎日連れて行っています。

    最初は足に水が着くだけで「きゃっ!」みたいな、都会っ子を気取っていましたが…

    だいぶん入る様になりました!!

    そいでも、性格の根本として川遊び自体を楽しんでいるのではなく、水に足を入れる事を克服しただけで、小動物がいないか?と狩を楽しんでいる感じです。

    ↑なるべく岩場を歩くブン太

    まぁ、水好きな犬種みたいにはいかないし、育って染み付いた性格があるのでこれくらいが終着点でちょうど良いでしょう。

    本犬が楽しいと思えれば、それで良し。

    ちなみに仕事として働く盲導犬・介助犬・探知犬・警察犬などなども賛否両論ありますが、犬の性質に仕事が合っていて、犬が楽しんでやれていればとても良い事なのではないかな?と私個人は思ってます。

    私は最近ブン太を畑にも連れて行きますが…ブン太に畑の概念は無し!

    おんどりゃー!と言いたくなるくらい畑を走り回ります😅

    柚子といい、畑といい…もう、あんまり連れていかんとこ(笑)

    苦労して植えた玉ねぎが踏み潰される日々…

    たまにおじーちゃん・おばーちゃんとかが自分の畑に犬連れて1日中充実した時間過ごされている風景を見て「素敵!」と思いますが…それは長年培ったおじーちゃん・おばーちゃんと、わんこの生活スタイル。

    単発的な関係の私とブン太(その他のワン)には、これが理想と現実。

    そして、この日は久々にお預かりわんこさん。

    基本、ウチはペットシッター業でお預かりはしていませんが…

    (↓ペットシッター紬)

    トップ

    事情によってはお預かりを優先する事も…。

    今回お泊まりに来ているハニーさんの場合は、飼い主さんが不在時に、認知症の家族さんと2人だけのお留守番になってしまうスケジュールがあり、以前には何十メートルの高さのある高架(下は河!)を深夜に抱っこしてお散歩されている所を発見された事があるそうです。

    それは…怖すぎる…💦

    ペットホテルをご希望の方は正規のペットホテルを利用して頂いたら良いかと思いますが、色々と事情お有りの方はご相談下さいませ。

    預かりについても密かに存在するつもりのホームページが完成したので良ければご閲覧下さいませ♪

    (↓ペットのお宿)

    トップ

    施設兼家庭なので特殊な預かり形態にはなるかと思います。

    久しぶりのハニーさんとの再会を喜ぶ社長です。

    この日、私はとてもショックな事がありました。

    以前、私が地元で関わっていた料理人の知り合いが手作りのニョッキを新メニューとして作り、その美味しさに感銘を受けいつも食べていました。そのニョッキが普段行かない、ちょっとランク上のスーパーで棚落ちしているのを発見し、爆買い!

    作りました!

    すると、素材の味も食感も不味くて…その落差にビックリ‼️

    これが本来のニョッキなのか…知り合いが作っていたのは日本人向けだったのか…⁉️いや、絶対違うはず!海外で和食が残念なパターンと同じはず…!(というか、そうであって欲しい!)

    世の中で、こんなに大好きと大嫌いが混合する食べ物は前代未聞で、今度から食べる時は賭けになる事を肝に銘じました。

    さて、猫部屋です。

    最近のチャーシューの定位置はここです。

    必ず通りしなに触って貰えるからです。

    ⭐︎甘えん坊さんの女の子お探しの方はチャーシューをお勧めします!

    相変わらず、社長はチビサンタが大好きです。

    ⭐︎お子さんにも対応出来る子をお探しの方はチビサンタをどうぞ!

    でも、チビサンタは私が大好きです。複雑な三角関係です。

    ⭐︎抱っこの要求が凄いです!抱っこ好きな子をお探しの方はチビサンタをどうぞ!

    晩のおやつタイムには社長直々に小分けの配膳があったり、なかったり…。

    大人な私はめんどくさがっていつも大皿にドーン!です…。

    子供の忖度なしのお世話には見習わないといけない点が多々ありますね。

    めっちゃ悪戯もされてますが…💦

    クロムは難治性口内炎が酷いので、身体全体が糊状態です😅

    そして、人間達も…

    旦那が夜居ない生活になり、私と子供達の夜はオヤツパーティーが日々繰り広げられております。

    あ、智蔵の里親さんから物資いただきました。

    智蔵が食べなくなったご飯類です。

    使いかけでも全然構いません!

    ご物資頂けると助かります!

    それにしても…ダイエット食…(笑)ダイエットしてたんや…(笑)

    まぁ、納得の体型だったけどね(笑)

    卒業後のこういうのって垣間見れるとホッコリします。智蔵が密かにダイエット…………ヤバい、ツボる(笑)

    では、16日完結編でした。ほいでは👋